FC2ブログ

今年も交流戦の季節がやって来た

今日はスカイツリー開業1周年。昨年の開業は雨の中迎えたが、今年は晴れ。東京はこの所晴れの日が多く、プロ野球観戦もその恩恵を受け、屋外の試合を楽しめた。
プロ野球は今月14日から約1か月間、交流戦として相手リーグ6球団と各4試合、計24試合を戦っている。2005年に始まり、今年が9年目だが、過去8回の交流戦優勝チームはソフトバンクの3回を筆頭に7年間ずっとパリーグの後、昨年巨人がセリーグから初めての優勝となった。
先週17日の神宮球場のナイターに足を運ぶと、地元ヤクルトが隣県千葉ロッテを迎え撃っていた。

IMG_3746d.jpg

ホームのヤクルト側応援とアウェイのロッテの応援が外野席で盛り上がる。

IMG_3773d.jpg IMG_3752d.jpg

3塁側の外野席席だったので、ボードのホーム選手紹介も間近。この日の主役となる選手も御覧の通り。

IMG_3755d.jpg

近くは黒ずくめのロッテファンが溢れる。序盤本塁打が3本も飛び出し、声援も盛り上がる。

IMG_3758d.jpg

パリーグ首位のロッテがセリーグ最下位のヤクルトと対戦して9回表までロッテ3点リードだったので、多くの観客はそのまま行くと思っていた筈だが、9回裏にドラマがあり、畠山の逆転サヨナラ満塁本塁打の幕切れを目の前で観た。写真は満塁でバッターボックスに入る畠山とその直後の劇的な幕切れの本塁付近。

IMG_3774d.jpg IMG_3776d.jpg

両チーム合計5本の本塁打が近くの左翼席に次々飛んでくる試合だった。

翌18日土曜の横浜球場は昼間2時から5連敗のDeNAが前日9連敗で止まった日本ハムを迎えた。5月晴れに誘われて大勢が押し掛け、内野席は売切れており、この日も外野に回った。

IMG_3786d.jpg IMG_3797d.jpg

結果は2度ひっくり返したDeNAの逆転勝ち。横浜球場のホーム勝ちゲームを観たのは久しぶりだった。
アブレイユの2ランでリードした日本ハム応援席の盛り上りを脇で観た後、ブランコの3ランでDeNAが追い付いた。

IMG_3794d.jpg IMG_3795d.jpg

その後の点の取り合いの最後は8階裏のラミレスの適時打で8点目。試合終了後のライト側応援席は大喜び。VICTORYの電光掲示が真ん前で踊る。

IMG_3798d.jpg IMG_3800d.jpg

球場に足を運んで野球観戦すると、外野席に打ち込む本塁打の飛距離に圧倒される。最多のブランコ20号、バレンティンとアブレイユの12号は間近で実に特大だった。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

その日勝ったヤクルトもDeNAも今日は負けですね。一方日ハムは勝ち、ロッテも同点に追いつきました。結果が交流してるみたいです。あすは大谷がヤクルトに向かい試合が注目ですよ。

交流戦とリ-グ順位

月曜も今日もパリーグのチ-ムの勝ちが多いですね。交流戦でパのチームが星を稼ぐのでしょうが、皆勝ち星が多けりゃリーグ内の順位は変わらないですね。逆にセリーグは負けても他も負ければ順位は変わらないので、交流戦もリーグ間の力の差があると、各リーグ内では変化に繋がらないのが気になります。

No title

交流戦の首位は、猛牛軍団バッファローズですね。
関西人=阪神のイメージですが、南河内出身の黒豹は近鉄のファンです。南海と名乗ると、ホークス好きと間違われるかもしれませんね。

関西のパリーグチーム

パリーグといえばかつては半分が関西でしたね。優勝も遠ざかりました。久々にオリックスに期待したいでしょうね。今年暑く盛り上げて頂きましょう。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示