FC2ブログ

スタバ、マックカフェだけでない喫茶店競争

ルノアールをキーコーヒーが系列にした。写真は渋谷と横浜元町で見かけた店。

CIMG3796d.jpg CIMG3847d.jpg

ルノアールは現在山手線沿線の駅前や街中など東京近辺にしかない店舗を今後は郊外のベッドタウン、幹線道路沿いにも出店し、5年後に2倍の2220店に増やす全国展開を計画。旧来型のセルフでない形態で、ルノアールに強い愛着を持っている居心地を重んじる中高年需要を取り込む。

一方スタバは低コストで運営できる標準の半分の大きさの小型店を来年から出店する。従業員など規模を抑え、運営費用を1割以上削減するので、コーヒー豆やカップ類も扱わないという。都心のオフィスビル内や駅ナカなど年10店以上を計画。写真はオフィスビルの標準店。

CIMG3662d.jpg

そうした専業チェーンや高級コーヒーの客を奪う動きが最近広がっている。それが格安カフェを出すファーストフードやコンビニ。
マックは1杯100円だが、無料キャンペーンを今秋複数行った。

1210coffeed.jpg

またコンビニもオフィス街などで入れ立てコーヒー1杯100円台が拡散中。店内にコーヒーマシンや喫茶・軽食スペースを設置し、低価格を武器にビジネスマンなどの需要を開拓。
ファミマとサークルケーサンクスでも店内でカフェ。

CIMG5645d.jpg CIMG3854d.jpg

国内喫茶店市場は1兆円規模といわれるが、個人経営などの店が減る一方、格安カフェ市場が広がっている。東海地区ではボリュームあるモーニングサービスの店が人気。朝食時に行列もできる。客層と場所に応じて価格やサービスが多様化され、客にマッチした店や迅速に持帰りの出来る利便性の高い店などが支持される。
今週、名古屋のコメダがファンドに買収される話が伝わった。全国展開に留まらずアジア展開を視野に置いており、業界の動きには目が離せない。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

スタバが好きですね。ちょっと長めレシート出たら「あたり」でレシートに書かれたコードをWEBで入力、アンケートに答えたら好きなものが飲めますヨ。

スタバの特典

へ~、そうなんですね。最近、ショ-トの量が知らない内に減ったと不満が出ている、という記事を見ましたが、定価は高めでも特典あるんですね。2人目か2杯目が安いというのは知ってましたが。

こんばんは。

ルノアールの店舗展開計画のことは知りませんでした。
スタバは更に増えるのですか。
チェーン店が戦国の群雄割拠をしている間に個人のお店が消えていくのは寂しいものです。
どこかでうまく住み分けてほしいのですが、難しいのでしょう。

ルノアールとスタバ

喫茶店通のChariotさんの記事でいつも話題を教えて頂いていますが、ルノアールが関東以外に広げる計画は、かつて通った一人として、老舗健在の印象があります。ゆったり系がコメダと並んで拡大する一方で、既にワールドワイドのスタバが日本で進化を見せてくれるなら期待もしたいですね。
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示