FC2ブログ

紅葉の日比谷公園と丸の内

東京はこれから紅葉のピークを迎えるが、日比谷公園はもうピーク。噴水広場に行くと向こうが黄や赤に染まっていた。

CIMG3379d.jpg

日比谷公会堂の近くに紅葉の樹がかたまる。花壇と紅葉の樹のツーショットも写せた。

CIMG3380d.jpg CIMG3383d.jpg

日比谷門近くでは菊花展。

CIMG3386d.jpg

日比谷交差点に出てお濠沿いに歩く。まず向こうに第一生命の重厚な建物。その手前にイチョウの樹。

CIMG3389d.jpg CIMG3390d.jpg

その先には東京會舘。このあたりは立替再開発の計画が最近発表された。イチョウの樹越しのビルのアングルがこの辺りはあちこち。

CIMG3393d.jpg

今年再openしたパレスホテルの手前もイチョウが真っ黄色。行った時間は樹が日陰。

CIMG3394d.jpg

そして今年のイチョウの新たな撮影スポットが丸の内駅舎との組合せ。行幸通りを駅舎に向かうと色づいた樹とのツーショットがあちこち。こちらは和田倉門にて。

CIMG3395d.jpg

一番は新丸ビル前から。

CIMG3399d.jpg CIMG3402d.jpg

丸の内駅舎前に行ったら、今はイチョウの樹と写すのがお薦め。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今月は結構更新しましたねー。

平日は毎日更新中

9月、10月、11月と平日は欠かさず更新している事になります。最近も紅葉やライトアップの記事が多くなり、しばらくこのペースが続くかもしれません。

No title

お濠沿いに並ぶ重厚な石の建物の景観は美しいです。近くの東京会館も建て替えるんですか。再建後のビルも品格があるビルであって欲しいです。

日比谷濠を見下ろす建物の変化

日比谷濠はお濠も水も石の建物も東京を表すのに向いた景観で、日比谷公園の出入りの時など足を止めます。今がイチョウとの調和が美しい時期ですが、夜の光る時もいいですね。ここは走るマラソンランナーにも気持ちいいでしょうね。でも竹橋にかけて歩道は狭く、散歩する人や自転車と接触しそうになります。
建物はGHQ本部など歴史を刻みますが、真ん前に皇居や宮城を見下ろす都心の一等地ですので後ろに超高層ビルが建つなど変化は避けられないと感じます。

No title

丸の内はすっかり観光スポットになりましたね。丸の内駅舎の存在感は長い工事の期間が待ち遠しかったので、大きいです。それがイチョウの黄葉の時期や、クリスマスイルミネーションの時期に重なり、一帯が人々を惹きつける魅力のエリアになってます。

ライトアップや新ビルでさらに混みます

来春には中央郵便局のビルも全面営業開始で丸の内口の人の流れはさらに活発化しそうですね。
夜も丸の内駅舎のライトアップが来週末にはプロジェクションマッピングになって帰ってきます。9月の駅舎open前は話題で混乱を招きましたので、人気と混雑への対策もmustになっています。
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示