FC2ブログ

横浜みなとみらいの11月始まった美術と映画

11月から美術は歌川国芳、映画はシルクドゥソレイユが始まり、みなとみらいに足を運んだ。

CIMG3165d.jpg CIMG3188d.jpg

横浜美術館では「はじまりは国芳」の題で彼の浮世絵が門下生に伝わっていく物語を仕立てている。

CIMG3171d.jpg
 
美人画で有名な朝丘雪路の父、伊東深水ら大勢が浮世絵の系譜という事を教えてくれる。
企画展を見終わるとコレクション展。おなじみの写真左のダリの部屋の前に今は光のさまざまな表現の部屋が登場。

CIMG3170d.jpg CIMG3166d.jpg

東側に建設中の地下鉄駅上のショッピングセンターも骨組みがだいぶ出来てきた。横浜美術館の中からもよく見える。

CIMG3164d.jpg

美術館を出ると前はインパチェンスなど花で飾っている。来春にはこの建築現場周辺が一変している筈。

CIMG3175d.jpg CIMG3172d.jpg

今年開業15周年の旗のかかるクイーンズスクエアに向かうと内外ともクリスマスモード。

CIMG3178d.jpg CIMG3180d.jpg

ランドマークタワーに入るとユーミンの歌に包まれていた。今年はそれがテーマ。

CIMG3211d.jpg

その先がコレットマーレ。桜木町駅前から見ると真ん前に反り返って先のランドマークタワーに負けないように聳える。

CIMG3203d.jpg

6階がシネコンのブルグ13。シルクドゥソレイユは封切り直後で館内は空いていたが、浦安で見せたライブとは随分印象が異なる。真ん前で展開するライブも良かったし、映画は拍手もないが、ここでは3Dの迫力が伝わってきた。世界で累計1億人は見たというショーを集め、水上のゴンドラの空中ブランコからスリル、アクロバット、シンクロなど五輪選手らの高度な技がめまぐるしく展開し、映像ならではのスケールをたっぷり体験できた。

CIMG3190d.jpg

ランチは正面の和食銀のつぶらで充実した中身の昼御膳。

CIMG3194d.jpg

大きな窓からのベイサイドの眺めを見ながら楽しめた。遠くにベイブリッジやマリンタワーのてっぺんも見えた。

CIMG3197d.jpg CIMG3196d.jpg

横浜みなとみらいのクリスマスイルミを確かめながらも、晩秋を屋内絡めて楽しめた。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




神奈川県 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

シルク・ドゥ・ソレイユはディズニーリゾートが終わって日本ではもう見れないと思ってたら映画ですか。

ラスベガス行けないので映画館へ

常設は残念ながら昨年末で終わりましたね。3年余りでの途中終了でした。質の高い演技で人気でしたが、大震災で状況は一変して団体初め客足の回復は鈍かったようです。それ以外に日本でもツアーとしては行われることはありますが、今は海外、特にラスベガスのが凄いですね。それを今回街の映画館で見れる訳です。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示