FC2ブログ

横浜の彼岸花のお寺

横浜の地下鉄の新羽駅から徒歩でもアクセス可能な西方寺は秋が魅力。
今日は中秋の名月。お彼岸は過ぎたがまだ様々な色の彼岸花が参道を飾る。

CIMG2067d.jpg

お彼岸の中日は赤が満開。入口近くが赤のエリア。坂の上の山門を背景にまず赤くなる。

CIMG1981d.jpg

山門に向けて進むと参道の脇には黄色や白い花。お彼岸の中日はまだちらほらだった。

CIMG1979d.jpg

1週間後に来ると一面黄色に色づいていた。

CIMG2076d.jpg CIMG2064d.jpg

山門をくぐって振り返ると黄色いエリアの向こうに赤いエリアも残る。

CIMG2073d.jpg

山門左の辺りにも赤い彼岸花。

CIMG2070d.jpg

その脇にひょろっとしたイチョウの木2本がたわわな緑の葉をつけている。間もなく黄色く色づくのを待っている。

CIMG2071d.jpg CIMG2072d.jpg

鎌倉時代に隆盛を誇った極楽寺の1つのお寺が、足利時代にこちらに移された。それから約500年の歴史を有し、山門や鐘楼は江戸時代の萱葺き造りの建物が残り、周囲の宅地化や地下鉄開通を見守って来た。2つとも指定文化財だが、さらに奈良時代の天平の写経や平安時代の本尊阿弥陀如来坐像、江戸時代の狩野派の花鳥図など文化財が並ぶ。また横浜七福神の1つでもある招福の恵比寿大伸や子宝安産の観世音菩薩の御利益もあるお寺。
ひっそりと立つ本堂も江戸時代創建だが、数年前解体修理して生まれ変わった。

CIMG1976d.jpg

花も秋だけでなく、早春の蝋梅や梅、桜、つつじ、あじさいなど四季それぞれに咲くのが見られるという。
今は彼岸花が楽しめるが、イチョウの季節にまた参拝したい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




神奈川県 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

彼岸花は文字通り季節感が漂います。そしてお寺によく似合いますね。

彼岸花の名所

西方寺ではお彼岸の頃は黄色はまだ咲き始めでしたが、ともかく秋の彼岸になるとあちこち咲きますね。日本ではお寺に加えて墓地もよく見かけます。毒のある花なので、もぐら対策で植えた所もあるようです。でも埼玉県の巾着田や神奈川県の日向薬師など100万本単位の彼岸花の群生地は暗さを全く感じさせませんね。
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示