FC2ブログ

東海道線の東京と東北・高崎・常磐線の上野を繋げている

上野駅が起点のJR中距離列車は東北線、高崎線、常磐線。その上野から東京へつなげる工事が進んでいる。東北縦断線計画と呼ばれる。
新幹線が上野から東京に延伸した時、かつて準急湘南日光などが通っていた東京と上野を結ぶ線が神田・秋葉原間など分断されてしまった。それを新幹線の上など新ルートを作って繋げている。不便さと混雑の解消が狙い。
写真左の東京駅を出るとしばらく東海道線の線路はそのまま使えるが神田に近づくと、新幹線の横に、そして上に伸ばしている。

CIMG1820c.jpg CIMG1674c.jpg

神田駅ホームから東京駅方面を振り返ると工事がだいぶ進んでいるのがわかる。

CIMG1671c.jpg

神田駅に来ると、在来線の上の新幹線、さらに上の新線と3階建ての立体的な構造が見える。
神田の繁華街からもJR線を見ると背が高いのが西側からも東側からも目に付く。

CIMG1803c.jpg CIMG1808c.jpg

ガード下は商店が2階建なので、新線は4階にも見える。見上げると高さに圧倒される。

CIMG1807c.jpg CIMG1811c.jpg

神田から秋葉原に向かう山手線の車掌室越しにも工事区間がよく見える。

CIMG1658c.jpg CIMG1660c.jpg

秋葉原駅南行きホームの横は新線が地下に潜る。

CIMG1666c.jpg

ホームからと階段上から神田方面を見るとこの通り。

CIMG1662c.jpg CIMG1663c.jpg

計画はかなり以前からあるが、着工後も震災による影響で開業は現状2014年度予定と遅れている。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

神田駅では新幹線の上の区間は見上げるようですが、上からは新幹線よりいい眺めが期待できますね。

用地を新幹線に譲ったあと

神田駅の立体構造はもう見えますが、新線からの眺めはまだなので期待したいですね。普通在来線の上など後から新幹線ができますが、ここは在来線が定期列車の区間でなかったので、東京延伸の必要な新幹線が限られた用地の中、在来線のスペースを先に取り、在来線が後に立体的に場所を見つけた珍しい事例ですね。
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示