FC2ブログ

万世橋が賑わいの拠点で復活する

JR中央線の起点は今は東京駅だが、かつては万世橋駅だった。それが戦前廃駅となったが、ホームの名残やレンガの高架橋は中央線の電車や周囲から今でも見える。

CIMG1675c.jpg CIMG1676c.jpg

その歴史的な施設をJRが再開発する事となった。
即ち、高架橋の万世橋駅のホームおよび階段の遺構を整備し、歴史を体感できる施設となり、駅舎も通り抜けできるようになる。
そして、横の神田川との調和を念頭に、高架橋のアーチ内部に商業施設を作り、川沿いに歩道も作り、賑わいを取り戻す事が期待できる。いずれも来年の開業を予定している。
写真は通りから見たかつての駅の端と神田川の向こうに控える高架橋。

CIMG1413c.jpg CIMG1411c.jpg

万世橋の秋葉原に向かう橋から神田川を眺めると左に高架橋、奥にお茶の水付近の橋を渡る総武線電車が見えてくる。

CIMG1417c.jpg

高架橋の背後には高層のJR神田万世橋ビルも完成を控えている。その敷地に広場が出来、高架橋の商業施設と繋がって一帯も盛り上げる計画。

CIMG1416c.jpg

赤レンガの中央線高架下を西に進むと、高架下に幾つか店が現在でも営業している。

CIMG1406c.jpg

その前の線路際の坂を中央線を見て上るとそこは御茶ノ水聖橋。

CIMG1405c.jpg CIMG1404c.jpg

完成間近の駅前の新しい超高層ビル2つが聳え、ここも新たに人々が集まる。近くのニコライ堂とのショットも実現している。

CIMG1402c.jpg CIMG1401c.jpg

万世橋駅が「復活」すると、御茶ノ水と秋葉原の中間として魅力の回遊コースの中央になる。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ



スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

月内に7万アクセス到達しそうですね。

9月末まで後5日

コメントありがとうございます。今月もあと5日なのでどうなりますでしょうか。月末までに中秋の名月が来たり、台風が接近したり、もちろん政経外交も出来事が次々展開して行きそうです。

No title

来週から東京駅丸の内駅舎が復元されるのに続いて、万世橋改修はいいですね。それにしてもよく残してくれていましたね。

レンガと水辺の駅の名残

初代万世橋駅舎は、よみがえる丸の内駅舎と同じ設計者、同じような華やかな赤レンガの駅だったそうです。旅客もいない今の万世橋は東京駅とは違いますが、戦時中にかなり撤去されながらも残ったおかげで、明治や大正の賑わった姿がある程度再現できるのは貴重です。写真のように草で覆われた下がホームですので、神田川の水辺の好立地を魅力ある存在に変えて欲しいですね。

No title

御茶ノ水駅から見る神田川は随分下ですが、この万世橋駅からは水が近くて、歩道が川沿いにできるのが楽しみです。

デッキからの神田川

JRが歴史的遺構を活かして周辺との調和、神田川との親和を図る計画と説明しており、赤レンガの駅に作るデッキから水辺の快適さが期待できますね。
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示