FC2ブログ

レトロなよこはま六角橋商店街

昭和の雰囲気を残すレトロな街並み、それが170店から成る六角橋商店街自らの宣伝文句。
横浜神奈川区の歴史ある商店街が先月テレビ「アドマチック天国」で取り上げられたので、その復習も兼ねて紹介。

CIMG0336c.jpg

六角橋の由来は、六角箸を日本武尊がこの地で使った説と、六角形の材木の橋があったという説。商店街にも由来説明の掲示があった。

CIMG0341c.jpg

六角橋はかつて横浜市電の終点停留所でもあった。今は普通の交差点。

CIMG0335c.jpg

今の最寄り駅、東横線白楽を出ると左にはふれあいのまちと名付けた商店街が広がる。

CIMG0347c.jpg CIMG0331c.jpg

神大への通学路で、学生が多い。

CIMG0332c.jpg

昭和のレトロの香り漂う細い通り、仲見世は、かつての戦後ヤミイチから続く。
狭い通りを進むと名物「でこせん」の雷神堂、路上にギター並ぶ店、などが並ぶ。

CIMG0346c.jpg CIMG0345c.jpg

商店街の入口の案内も古めかしい。脇の福引の商店街事務所には特製Tシャツも並ぶ。

CIMG0337c.jpg CIMG0340c.jpg

ここには幾つか独特の名物行事がある。毎月第3土曜夜からはドッキリヤミ市場。路上ライブ、フリマが開催され、汚くてぼろいのも売られるとか。

CIMG0339c.jpg

8月は横浜の治外法権、仲見世のプロレス、12月はキャンドルのツリー、今年10月にはストリート結婚式まで計画中、とユニークな企画が続々。
日曜午後は商店街を訪れるとおとなしかったが、時々はじけるようだ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




神奈川県 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

この大型店などとの競争が厳しい時代、それでも元気な商店街もありますね。それにしてもプロレスや結婚式まで涙ぐましい努力ですね。

人情味と名物の商店街

歴史があるだけでは生き残れない商店街の現実に対して、人情味や名物で心をつかむ努力を六角橋は続けていますね。
狭い通りを歩いてそんな温もりが来る人に伝わるよう工夫を続けて行って欲しいですね。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示