FC2ブログ

みなとみらいの発展を眺めてきた汽車道

今年の七夕の横浜は小雨。天の川は拝めなかった。
その日の午後、桜木町から汽車道をゆっくり歩いた。ランドマークタワーと帆船日本丸のすぐ横が出発点。

CIMG0430c.jpg CIMG0432c.jpg

汽車道は桜木町と新港地区を結ぶ鉄道廃線跡を利用した遊歩道。貨物線が廃止された後、横浜博覧会では客を乗せたが、今は3つの橋や線路を残す歩道。写真は北仲橋から。

CIMG0452c.jpg

最初に左に開港の道とある。港の見える丘公園までは3キロのコース。

CIMG0433c.jpg

3つのトラス橋があり、桜木町寄りの2つは同形の米国製の1909年に架けられた。橋脚に米国製とある。

CIMG0443c.jpg

まず港一号橋梁。向こうに大観覧車。橋脚を通してかすむランドマークタワー。

CIMG0437c.jpg CIMG0439c.jpg

続いて港二号橋梁。この橋脚からもランドマークタワー。クイーンズスクエアも。

CIMG0441c.jpg CIMG0442c.jpg

橋を脇から見ると右にコレットマーレ。

CIMG0445c.jpg

港三号橋梁はかつて北海道夕張に架かっていたのをここに移設。これも歴史的。

CIMG0448c.jpg

すぐ先がワールドポーターズ。

CIMG0449c.jpg

渡り切ると汽車道の表示と大観覧車やランドマークタワーなどがよく見える。

CIMG0450c.jpg

みなとみらいの現在の名物建築物ができる歴史を、明治の遺構がずっと対岸から眺めてきた。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




神奈川県 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

廃線の線路は華やかなりし現役時代を思い出させていいですね。それが歩道付き線路を橋の上で実現させているなんて贅沢な足跡です。

線路の重み

汽車道では線路の上を踏みしめてかつて鉄道が活躍していた時代の空気をかみしめました。
但し歳月の経過と長年踏まれたせいか、一部線路が道より下がっている箇所もあり、今一部修復中です。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示