FC2ブログ

金沢兼六園は名園

加賀百万石の城下町、金沢の代表的な観光スポット、兼六園は日本3名園の1つ。
6つの優れた景観を兼ね備えることが名前の由来。宏大(こうだい)、幽邃(ゆうすい)、人力(じんりょく)、蒼古(そうこ)、水泉(すいせん)、眺望(ちょうぼう)の6つを同時に満たすのは困難だが、いずれも満たす兼六というのが中国にあり、それをこの金沢の名園に名付けたという。
バス停を降り、左が土産物屋、右が道路挟んで金沢城跡の坂を登って行くと入口。

CIMG0240c.jpg

入園料は大人300円だが、行った日、石川県民は無料と出ていた。
入園して少し進むと、あの超有名な霞が池と石灯籠のシーンが現れる。

CIMG0242c.jpg

池に沿って左に進むと、別の灯籠が雁行橋の向こうに見えてくる。

CIMG0246c.jpg

池には蓬莱島があり、その向うの内橋亭やさっきの灯籠を対岸から見るショットに島も参加する。

CIMG0256c.jpg CIMG0253c.jpg

名園は見どころがあちこちあるので、地図を見て上手に周遊するのが賢明。地図でマークしたのは日本最古の噴水ともう一つの池に落ちる翠滝。

CIMG0259c.jpg CIMG0257c.jpg

ツツジから花菖蒲への端境期だったが、舟形の休憩所、舟之御亭の前に花菖蒲発見。

CIMG0251c.jpg

中は中国人観光客も多く、団体が目に付く。向こうに見えるのは花見橋。

CIMG0249c.jpg

兼六園を出ると、対照的な未来型の建物、21世紀美術館が目に入る。斬新かつ人気の的で、部屋が幾つもあるが周囲の無料のコースから中の有料の部屋がよく見える。中々にくい演出。

CIMG0280c.jpg CIMG0281c.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村

TREview




東京都 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【金沢兼六園は名園】

加賀百万石の城下町、金沢の代表的な観光スポット、兼六園は日本3名園の1つ。6つの優れた景観を兼ね備えることが名前の由来。宏大(こうだい)、幽邃(ゆうすい)、人力(じんりょく...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

兼六園は灯籠が有名ですが、あちこちにあってどれも絵になりますね。

灯籠いいですね

有名な琴じ灯籠以外はだいぶ前に行った時の記憶にも残っていませんでしたが、水辺にどれも似合いますね。景観のバランスはもちろんですが、見栄えが落ち着きを与えてくれます。

No title

無料で有料の部屋の作品が見えるとは面白いです

金沢21世紀美術館

21世紀美術館ですね。何気なく入って行くと通路からガラス越しに展示室が次々見えてきます。プールなど話題の作品も見えますが、今回は時間も限られていることもあり、有料の中には入れませんでした。でもガラス越しに見えることは無料とはいえ、宣伝効果があり、有料入場者も多くなるそうです。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示