FC2ブログ

上海の摩天楼の今

巨大化する上海の街の変貌ぶりは世界一の数の超高層ビル群でよくわかる。1世紀前建造の石造りのビルの並ぶ対岸からは対照的な摩天楼が一目瞭然。

CIMG0017c.jpg

摩天楼の足元の緑地から取り囲むビル群を1つ1つ見上げる事が出来る。

CIMG9868c.jpg

ビルに昇って緑地を見下ろすとこんな感じ。

CIMG9866c.jpg

今1番ノッポなのが上海環球金融中心。英語では上海のWorld Financial CenterのSWFC。高さ492メートルの超高層ビルは延床面積では六本木ヒルズと同規模。森ビルが建設したがヒルズの名前は許可されなかったとか。

CIMG9870c.jpg CIMG9869c.jpg

テナントには日本の総合商社や世界的な企業や会計事務所などが名を連らね、下層部には日本の外食等の店(右はモンシュシュ)が目に付く。ローソンもファミマも揃って出店。

CIMG9988c.jpg CIMG9987c.jpg

てっぺんにあるスカイウォーク100という100階展望台に昇った。地下1階から入ると街の立体模型。そしてエレベーターを待つ時に今居る高度の表示。

CIMG9951c.jpg CIMG9952c.jpg

そしてあっという間に94階のスカイアリーナ、さらに97階。

CIMG9978c.jpg CIMG9974c.jpg

その上のぽっかり空いた間の上の回廊が100階。高さ474メートルは展望台の高さとしてはスカイツリー天望回廊もドバイも上回る世界一。ギネス認定の印も。94階のトイレも高度世界一の筈。

CIMG9955c.jpg CIMG9960c.jpg

眼下に他の建物や川と一緒に大上海が広がる。

CIMG9963c.jpg CIMG9980c.jpg

すぐ隣に88階展望台擁する超高層の金茂ビル。上層階のホテル内には大きな空間があり、見下ろすのが怖くなる。右は見上げた方向。

CIMG9851c.jpg CIMG9850c.jpg

向かいにビルが建設中で、完成時は上海一になる。但し632メートルなのでスカイツリーに僅かに届かない。現在ののっぽビル揃い踏み。

CIMG9856c.jpg CIMG9993c.jpg

数ある建物で最も目立つのはやはり東方明珠塔。こちらは高さ468メートル。

CIMG9992c.jpg CIMG9886c.jpg

上海はどこか他の大都会と異なる異空間を感じさせます。

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村

TREview




東京都 ブログランキングへ





スポンサーサイト



テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【上海の摩天楼の今】

巨大化する上海の街の変貌ぶりは世界一の数の超高層ビル群でよくわかる。1世紀前建造の石造りのビルの並ぶ対岸からは対照的な摩天楼が一目瞭然。摩天楼の足元の緑地から取り囲むビ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

食のレポートにも期待しています。

上海の続きは

久しぶりに訪れて、駆け足で歩いた街のことや店のことを今後考えています。食は中国料理ばかりなのであまり広がりが期待できませんが。

No title

日本の店も随分進出してるんですね。堂島ロールが上海にあるとは。

上海の堂島ロール

モンシュシュは写真の本店を含めて上海に3つ店を出しているようです。日本の人気商品が上海でも得られるのが、中国人の日本理解に一役買うといいですね。

No title

金茂大厦を下から見上げた写真がある、ってことはグランドハイアットに宿泊されたのですか??
金茂大厦も東方明珠電視塔も、ツアーの観光客とバッティングすると入場までの待ち時間が結構長いですよね。
川を挟んで街並みが新旧と大きく異なるところが興味深いですね。

摩天楼

ホテル内の大きな空間の写真があるということはそこがグランドハイヤット、かつ宿泊者などカードがないとエレベーターを利用できません。
行ったときは東方明珠塔の方が観光客、たぶん中国の地方からの人たちが多く来ていました。一方世界一の展望台の方はすいていました。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示