FC2ブログ

浅草の変身

隅田川を挟んでスカイツリーが開業し、外国人観光客も戻って、連日賑わう浅草。
日光への玄関口、東武浅草駅ビルが先月リニューアル。

CIMG9643c.jpg CIMG9644c.jpg

外壁のアルミカバーが撤去されたのは1974年以来という。約80年前に東武電車の始発駅として松屋として駅ビルを開業した当時のモダンな姿を再現したそうだ。屋上の塔には戦時中に外された直径約1.5メートルの大時計が3方向に復活。建設当時のデザインを参考に文字盤はローマ数字に変更された。尚、松屋は今は3階以下のみに縮小されたが、東武では階上のリニューアルオープンを計画中という。
夜はこんな感じ。

CIMG8376c.jpg

さて浅草のシンボルは雷門。

CIMG9631c.jpg

その真向かいに出来た斬新な建物が浅草文化観光センター。

CIMG9630c.jpg

最上階8階に上ると展望フロアがあり、スカイツリーが近くに聳える撮影スポットになっている。

CIMG9637c.jpg CIMG9635c.jpg

北側を向くと雷門と仲見世がすぐ眼下に見える。浅草寺も五重塔も低く見える。

CIMG9636c.jpg

7階には展示スペースがあり、今はあちこちからのスカイツリーの写真を展示中。

CIMG9638c.jpg

1階に戻ると受付のあたりは外国人観光客が大勢。外見が雷門とアンバランスという声もあるが、外国語の案内所もあり、B1の洗面所と併せて便利な施設が出来た、と感じた。

CIMG9641c.jpg

新しい建物越しに見る雷門に新旧の融合を感じた。

CIMG9639c.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

TREview




東京都 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【浅草の変身】

隅田川を挟んでスカイツリーが開業し、外国人観光客も戻って、連日賑わう浅草。日光への玄関口、東武浅草駅ビルが先月リニューアル。 外壁のアルミカバーが撤去されたのは1974年以

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

たまには仲見世を上から見るのもいいものですね。

仲見世を上から目線で

ヘリコプターや飛行船にでも乗らないとこの角度から仲見世を見下ろすことはできなかったと思うとこの眺めは感動でした。あのお馴染みの賑わいをじっくり上からも見てください。五重塔や花やしきもよく見えますよ。

No title

浅草周辺の新名所はスカイツリー一色と思っていましたので、雷門の向かいにも行かなくちゃ。仲見世もスカイツリーも眺めがいいですね。

新名所は文化と観光の殿堂

写真載せちゃいましたが、更に良い角度からの眺めを見つけて下さい。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示