FC2ブログ

都心(本郷と六本木)でバラめぐり

東京もバラのシーズンを迎えた。今年は都心に見どころを求めて、まず本郷3丁目駅へ。
本郷給水場の横が今、バラが見頃。

CIMG8976c.jpg

そこは江戸時代にできた神田上水の遺構が400周年に合わせて移設された所。その溝の向こうがバラの咲く給水場公苑。

CIMG8994c.jpg

バラ園はビルを背に広がる。

CIMG8973c.jpg

中央に円形の花壇とカルメンの彫像。

CIMG8977c.jpg

地球儀やパーコラもある。300株が幾つかの花壇に配置されている。

CIMG8978c.jpg CIMG8979c.jpg

隣の水辺にはアヤメ

CIMG8988c.jpg

続いて南北線六本木1丁目駅へ。
駅北のアークヒルズの中にアーク・カラヤン広場がある。ここサントリーホールの設計にも関わった名指揮者の名にちなんで命名された所。その中央が今バラで溢れる。

CIMG8957c.jpg CIMG8958c.jpg

夕方足を運ぶと高層ビルに囲まれた憩いの地だけあって、バラ苑にはベンチやイスが配置されている。

CIMG8962c.jpg

19日までローズフェスティバル開催中で、週末のみ店が出て、近くのローズガーデンも2回だけ特別公開された。入口に行くと平日はcloseしてあり、暗いが中を1枚写してみた。

CIMG8969c.jpg

噴水の前にもバラを配置。

CIMG8954c.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

TREview




東京都 ブログランキングへ



スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【都心(本郷と六本木)でバラめぐり】

東京もバラのシーズンを迎えた。今年は都心に見どころを求めて、まず本郷3丁目駅へ。本郷給水場の横が今、バラが見頃。そこは江戸時代にできた神田上水の遺構が400周年に合わせて移

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

地球儀はまるで合成画像のように見えますね(笑)

地球儀とバラ

バラと地球儀の相性は特に感じられませんので、浮いているのかもしれません。最初の1枚のようにバラの引き立て役として収まっているのが合うかもしれませんね。
静かにバラを鑑賞し、地球含めて思索にふけるのが向いている場所ではあります。

No title

アークヒルズはよく通るのに気付きませんでした。カラヤン広場で野菜など売るイベントは知っていましたが。ローズガーデンというのも行けるのは来年ですね。開催に気付いてたら行きたいと思います。

花の名所の情報

春が待ち遠しい季節に梅や桜の開花をチェックするように、季節毎に楽しませてくれる花や木はツツジや花菖蒲や紅葉などと同様に、バラも名所の情報をシーズン入るまでにチェックしておきたいですね。

No title

給水場公苑ってお茶の水のすぐ近くですね。学生の皆さんもあまりこのばらの存在を知らんでしょうね。

秘密の花園

お茶の水は今は大学や学生の街ですが、神田川も湯島聖堂も江戸時代に開けた所ですよね。散策すると色々歴史を発見できます。一方で庭園も文京区にかけて少なくはないですが、お茶の水の順天堂大のすぐ後ろにバラ苑があるとは、文字通り秘密の花園のようです。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示