FC2ブログ

江戸時代の残る金沢

金沢で兼六園よりも行ってみたかったのが写真のひがし茶屋街。行った時は朝で人影もまばら。

先日電車の中に日本とフランス合同の観光誘致のポスターがあった。日本代表だったのがこの金沢の古い町並み。金沢駅から20分以上歩いてたどりつくと江戸時代にタイムスリップ。

江戸時代後期に近くの茶屋を集合させたのだそうだ。美しい出格子がある古い街並みが残り、昔の面影をとどめている。幾つかの建物は有料の博物館にもなっている。夜はライトアップされる。いまや金沢の代表的な観光スポット。加賀百万石の金沢を実感。

五木寛之のあの「朱雀の墓」の舞台でもある。

09金沢18a
スポンサーサイト



テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

初めて知ったひがし茶屋の存在、写真を見て是非訪れたくなった。
距離的には関東からすごく遠いわけではないが、便利とはいえないアクセスに気持ちがひいてしまう…車ももってないからETCの恩恵にはあずかれないし(話が横道にずれるが、車を持たないことで環境に配慮しているんだからなんか特典があってもと思いませんか)

市内めぐり

東京からは上越新幹線、特急はくたかと乗り継ぎ4時間。そんなに遠くないし、親不知など海も途中見て癒される。
金沢市内もふらっとバスとかが名所を周遊。
歴史的建物、名物きんつばに、駅前などホテルも多く、能登と組み合わせるなどして行ってみては?

名物のきんつば

思わず眼を奪われた「きんつば」!ぜひ行きたい。なんてったって和菓子の美味しい金沢ですから

和菓子

そういえば、金沢のど真ん中に菓子文化会館というのがあった。
京菓子が江戸時代、城下町に伝わって発展したらしい。
そこでは有名店が入っているので、有名和菓子を見つけてみて!
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示