FC2ブログ

箱根あじさい電車の季節

今週末はつゆの中休み。あじさいというと思い出すのが箱根登山電車。久しぶりに乗車した。
今電車の先頭には写真の通り箱根あじさい電車と表示。週末の日中は登りは人気で混雑。単線、スイッチバック、急勾配、カーブの路線は1時間4本より増発できないみたい。今湯本から強羅まで両側は1万本のあじさいが、所により電車に触れるほど咲き誇っている。
ところで箱根登山鉄道と姉妹関係なのがスイスのベルニナ鉄道。強羅にはサンモリッツというプレートさえ真ん前に表示されている。明治時代に指導を受けて箱根に登山電車を走らせた縁と社内に説明があった。そのベルニナ鉄道で人気が氷河急行。昔、橋を渡る時撮ったのが写真。あちらはアルプスを横目に速かったが、箱根は急な勾配をゆっくり走る。しかし森に渓谷にそして今はあじさいとこちらは新緑を味わわせてくれた。
097箱根29b 氷河急行2

スポンサーサイト



テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ナイスショット!スイスのベルニア鉄道との縁は依然テレビ(たぶん世界不思議発見)でやっていた。かの地の碑の箱根登山鉄道と書かれている、とも。がくあじさいが紫陽花の原型だって知っていた?あじさいのおかげで梅雨もちょっぴりうっとおしくない!むかしは紫陽花とかたつむりはセットだったような気がするけどカタツムリいなかったなあ

偶然

私も箱根へ。この時期、紫陽花電車としている登山電車を乗りに行きました。予想どおり結構な混雑。2両連結のと3両連結のがあり、またクーラーがあるボックスシートのと、クーラーがない窓全開の長いすシートのがあり、どれにあたるかは神のみぞ知る……。思っていたより小ぶりのあじさいでしたがまあ楽しめました。渓谷の上を走ったり、すごいカーブを曲がったりとまさに登山電車を体感でき行ってよかったと思いました。この梅雨の時期に雨にもあわずに行けラッキー!

雨ふらず

雨やカタツムリが似合うアジサイだけど、今日までつゆの小休止で良かったですね。
電車もクーラー無しでも窓から箱根の森のさわやかな空気が入ってきたし。
社内放送でも、流れるテープに加えて、車掌さんが急勾配や渓谷美など解説してくれました。
東京でアジサイよく見なかった人も、箱根なら高度の違いで、6月でも7月でも見れる。きょうは宮ノ下あたりは最高のタイミングと思った。
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示