FC2ブログ

箱根で最盛期の水芭蕉とモネの睡蓮を見た

箱根に行って見頃の水芭蕉を見ることができた。実は箱根湿生花園が箱根には元々無いのを育てたもの。可憐な姿が湿地のあちこちに顔を見せていた。

CIMG8178c.jpg CIMG8163c.jpg

ポスターでは日本で一番早く咲くミズバショウと謳っている。

CIMG8223c.jpg

仙石原の箱根湿生花園は冬closeされるが、今年は3月20日に開園。箱根の春は遅い証拠だが、桜が咲く頃に、一方で湿生花園では水芭蕉の季節。
尾瀬同様に木道を進むと両側の池や小川や湿地に白い姿が広がる。

CIMG8169c.jpg CIMG8174c.jpg

とってよいのは写真だけ、という標識も目に付く。

CIMG8175c.jpg

水芭蕉以外ではカタクリやザゼンソウなども咲いている。

CIMG8179c.jpg CIMG8173c.jpg

さらに春の山野草と桜展が開催され、初夏の高山植物もコマクサなどまとめてみる事ができた。

CIMG8180c.jpg

同じ植物でも絵のフレームで睡蓮を鑑賞する事が同じ箱根で楽しめた。
湿生花園からバスで15分と近く、箱根の森に囲まれたポーラ美術館では印象派の行方という企画展を開催中。

CIMG8131c.jpg CIMG8132c.jpg

モネの睡蓮も60点の作品の中の1つ。今は印象派の作品に加えて、モネやルノワールの影響を受けたマティスやピカソらとの関係を作品で説明してくれる。
企画展は7月8日までだが、同時に他の印象派や日本の大家の常設展も見学できるので、たっぷり見ごたえがあった。

CIMG8133c.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村

TREview




神奈川県 ブログランキングへ



スポンサーサイト



テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ミズバショウが箱根だとこんなに早く見れるんですね。尾瀬に行くのを見合わせてもいいですね。

便利な所の水芭蕉

自生する水芭蕉の方がいいでしょうが、尾瀬は雪深く、寒い中の探勝になるかもしれません。箱根登山鉄道とバスですぐ入口まで行ける利便性はありがたいですね。

No title

可憐なミズバショウがヒトを惹きつけます。夏が来なくても箱根なら会えますね。

尾瀬と箱根のミズバショウの季節

夏が来れば思い出すのが尾瀬ですが、箱根は春が来れば思い出す所ですね。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示