FC2ブログ

受験合格の神様は秋入学移行の東大のすぐ近く

大学受験シーズンたけなわ。共に受験生の集う東大と湯島天満宮は、文京区内の至近距離に位置する。その距離は徒歩10分もかからない。

東大と言えば最近、秋入学移行を発表。5年後をメドに全国の大学と連携して欧米同様、入学時期を9月か10月に変える。世界の大学ランキングは研究成果のみならず留学者の受入れなど国際化が問われる。グローバル経済が進む現在、日本の会社も研究も海外に出て行く必要が強まり、日本でも国際的な人材を求める。東大など大学が今以上に海外人材と交流するのは当然の成り行き。5年後移行が遅すぎないといいが。

東大の本郷キャンパスの大部分は加賀藩の屋敷が在った所。江戸時代建造の赤門も池と共にかつてを偲ばせる。写真は銀杏の季節。イチョウは校章にもなっている東大のシンボル。

本郷c

正面の医学部本館の左に行くと夏目漱石の作品で名高い三四郎池。

CIMG4271c.jpg

通り過ぎると大学紛争の拠点にもなった安田講堂が聳える。写真は五月祭の時。

CIMG4270c.jpg

医学部教育研究棟では本格的なイタリア料理も楽しめる。

CIMG1365cc.jpg

医学部の南の竜岡門を抜けて、春日通りを左に坂を下ると天満宮。
受験本番の今、天満宮は境内いたる所に絵馬が溢れ返っている。

CIMG6449c.jpg CIMG6447c.jpg

撫で牛も控えていて、菅原道真に縁のある牛を撫でると御利益があるとか。

CIMG6452c.jpg

2月上旬から梅まつりが始まっていたが、今年は寒い冬のため、梅の開花は大幅に遅れて中旬過ぎても咲いている樹は僅か。その中で本殿横に3分咲きの樹1つ。

CIMG6459c.jpg CIMG6454c.jpg

それでも行事が色々組まれていて、店も人で賑わってはいた。写真は梅園での薩摩琵琶の演奏。

CIMG6455c.jpg

合格発表が進むとお礼参り、そして今年は観梅がゆっくり楽しめそう。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

TREview




東京都 ブログランキングへ



スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

入試にマラソン。梅はまだ?

湯島は先週末も梅はまだまだでした。今週3月入りなのに明日は雪の予報だし、満開はいつのことでしょう。
先週日曜は一方で東京マラソン、他方で東大など入試、とお疲れ様でしたね。

No title

経済はグルーバル化が進んでいて、日本の大学も追い付きたいのですね

留学生獲得のため

今週、東大がインドのバンガロールに事務所を開設した記事を見ました。まだ日本に来る留学生数の少ないインドは発展の著しいIT大国で、日本の高度な教育を売り込み、留学生獲得を目的とするという。大学がグローバル化を一歩一歩進めていますね。
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示