FC2ブログ

横浜のイチョウ並木といえば日本大通りと山下公園

イチョウ並木といえば、東京では神宮外苑だが、横浜では日本大通りか山下公園。
日本大通りは明治維新の開国後に日本で最初に出来た西洋式街路。幅広の街路の両側には昭和になって植えられたイチョウ並木が南端の横浜公園から北端の象の鼻公園までの430メートルの間に65本あり、横浜市の景観重要樹木に指定されている。今は美しい黄色の葉に染めている。写真は横浜球場付近から。

CIMG4684c.jpg CIMG4685c.jpg

地下鉄みなとみらい線通勤特急も停車する日本大通駅のある本町の交差点からはこれ。

CIMG4689c.jpg CIMG4692c.jpg

一番のアングルは県庁との組み合わせ。もうイチョウが絶好の季節。

CIMG4697c.jpg CIMG4695c.jpg

日本大通りの昼下がりは写生する人達であふれていた。

CIMG4688c.jpg

象の鼻公園で右折すると山下公園。20日に横浜女子国際マラソンの舞台でテレビに映ったイチョウはまだ緑色が多かった。その後、大体の木は黄色い葉をつけていた。

CIMG4701c.jpg CIMG4703c.jpg

おまけは同じ横浜でも港北区日吉の慶応義塾大学。日吉駅前に立つとまだ緑の樹も目につくが、黄色く染まった樹もあちこち。

CIMG4720c.jpg CIMG4721c.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

TREview


スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

日本大通りという名前が日本発祥の地の多い横浜らしく感じます。

日本大通って有名?

日本大通りは名前の割には長くない小ぶりの通りなので、通りを見て名前と違う印象を持つ人もいるでしょうね。でも日本最初の洋式街路なので小さいスタートもそれで良しとしましょう。それに駅名で採用されるまでは知名度も限られていたのが、一定程度知れ渡る様になったのでは。

No title

日本大通りに馬車道。文明開化で先端を行った横浜の地名らしい。それにしてもこの線は終点が元町・中華街で中心がひらがなのみなとみらい。4つの駅名どれもユニークだと思います。

No title

もう少し鮮やかに見えたら良かったですね。

日本大通り、馬車道といい感じの名前

東横線の行き先表示が長いのももうとっくに見慣れてしまいましたが、駅名が決まった時、名前の中に「・」が入ってるは、欲張った名称、地元との調整に苦労したんだな、と感じたものです。
その点、馬車道と日本大通りは開国後の横浜の歴史も感じさせる響きがあります。
イチョウの色は日吉が早朝撮って暗めなのと、カメラと光の相性でこのブログでは真っ黄色に見えないのでしょう。

No title

イチョウの美しい通りと風格のある県庁の建物を私も写生してみたいと思いました。でも通りの人に見られるので上手くないと恥ずかしいですね。

写生の勧め

絵の構図は写真と同じかもしれませんが、感じた色や形を自分の手で表現できるのは、洞察力も深まると思いますので、チャレンジしてみたいものです。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示