FC2ブログ

大震災後の首都圏のサラリーマンの生活

大震災から9日目。首都圏の計画停電はこの土日は見送られ、停電の不安は一休み。
マグニチュード9。想像を絶する津波。悲惨な災害の実態。戦後最多の犠牲者数。避難生活の苦労。
写真は以前行った時の松島の景色。津波の爪痕はどれ程だろうか。

松島a

原発の放射能被害の動向にかたずを飲む日が続き、電力供給不安と共に日本経済と世界市場を振り回す。
東京のサラリーマンも、東京電力の供給不足、計画停電情報、交通機関への波及の不透明さに振り回された。家の停電対策と電車運行の間引き情報に敏感。写真は朝の駅で。

CIMG9404a.jpg

17日午後は予測不可能な大規模停電の警告が出たが、節電効果で回避。しかし帰宅は早く、ではなく分散乗車を、と認識されるべきだった。初日並みの混雑に遭遇。
一方物資や食料は被災地優先に協力するのは当然だが、首都圏の店舗も欠品や品薄の物が相次ぐ。写真の最寄りのガソリンスタンドはいつも閉鎖。

CIMG9401a.jpg

買急ぎがガソリン、カセットボンベ、懐中電灯や電池(写真左)、おにぎり、パン、米、即席麺(写真右)、牛乳、おむつやペーパーと拡がる。

CIMG9403a.jpg CIMG9500a.jpg

帰宅時に牛乳を求めたがどこも欠品。棚に何もない店が多く、さらに消費者をあおっている。しかし翌朝スーパーに行ったら多く並んでいた。

CIMG9498a.jpg CIMG9501a.jpg

全国レベルでは不足していないが、ガソリンや輸送力で流通が混乱している。かつての石油危機の買占めや物不足の教訓が必ずしも機能していない。少しは我慢出きる筈なのに。
災害関連番組だけだったテレビも、民放、そしてNHKも変わってきたが、民放は通常のCMが自粛され、公共広告機構のビデオばかりと異常事態。
放射能が悪化しない事を祈り、日本人の連帯が大きく復興させる日が来ると信じたい。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

TREview




スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

電気が不足するのはわかりますが、食べ物や飲み物はたくさん置いて欲しいです。そうなれば買いだめはないのに。

No title

関西も乾電池や水が売切れのところがあります。買いだめはよくないとわかっているのに。

イオンは食品回復中

きょう昼前の横浜市のイオン。米も牛乳も即席麺もトイレットペーパーも品数制限あるものの、しっかり並んでいました。慌てず買わないでいい雰囲気でした。
根岸のJXも石油供給を開始して、ガソリンや商品が首都圏は品薄から解消されていくでしょう。
東電の計画停電も、供給力、節電、温度上昇で、少なくとも週末は不要な状況です。
首都圏や日本全体が冷静に復興支援と経済再生に取組みたいですね。

No title

松島では、通ると3年寿命が延びると人気のあった長命岩が消え、他でも島の崩落があちこちだそうです。雄島への渡月橋も流されました。

松島や国立公園

一変した災害後の様子はむごいものです。松の美しい島も破壊してしまうのですね。美しい陸中国立公園もダメージを受けていると思います。浄土ヶ浜にガレキや油が押し寄せてきたそうですし。

スーパーの様子

大震災後、3回目の週末、横浜の近くの大型スーパーに行くと、物不足はだいぶ限定的。水は品切れだったが、米や麺など置いてある。中には空の棚もあったが、一部だけ。買物客は多く、しっかり買っている感じもする。ガソリンスタンドも予告通り、しっかり営業。
野菜や飲料水など、放射線の数値に振り回される人は多いと思うが、まだ数値はかなり低いし、過剰反応や買いだめは控えて欲しいもの。

No title

納豆は品薄らしいです。それに一人1品までというのも多いです。一人1品だけ買うのが今の良い消費者ですね。

消費の変調

放射線数値でミネラルウォーター、ほうれん草などの野菜、牛乳の不足に不安を感じて買った人も理解できますが、付和雷同にならに、その為に数字が正確で理解できる必要もありますね。
魚や野菜も代りの産地の物が入ってきていますが、逆に買い控えする現象も見られます。心配し過ぎないで、必要な物、量を買うスタイルを多くの人に期待したいですね。消費を過剰に抑えるのも見直してよいと思います。そう言えば民放のCMもやや普通のが復活してきています。
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示