FC2ブログ

九州新幹線全通で元気な福岡を見た

大震災翌日の3月12日に九州新幹線は部分開通していた新八代以南から博多まで伸び、全通に伴い新大阪から直通の「みずほ」「さくら」が新たに登場。かつてのブルトレの愛称二つが復活。写真は「つばめ」800系使用の博多始発の「さくら」。

CIMG9439a.jpg

これに合わせて博多駅ビルも建て替えられて、全通直前の3月3日、駅ビルでは日本最大級となるJR博多シティがopenし、阪急百貨店や東急ハンズなどが進出。

CIMG9465a.jpg
CIMG9459a.jpg

駅前広場も屋根付きの交流空間、中央の緑陰広場とタクシー乗り場に区分され、歩行者中心の新たな空間に生まれ変わり、福岡の玄関口が一新された。

CIMG9462a.jpg

駅の飛躍に併せて、新しい時計も二つ。JR博多シティの「博多大時計」と筑紫口の新幹線が走るからくり時計「旅の時計」。

CIMG9460a.jpg CIMG9468a.jpg

福岡マラソン優勝者の足形プレートも正面中央に移設された。

CIMG9461a.jpg

九州が元気になる為の新幹線と新たな大型施設で、観光では北海道をライバルと見る九州が、魅力をどうアピールできるか、まずはターゲットの関西エリアからみずほ・さくらが客を呼び込む筈。
福岡は劇団四季も4月に復活するし、足の便と街の魅力で外国人客を呼び込む国際都市への発展にも期待。3日間14000円の外国人用のJR九州レールパスで新幹線に乗るアジアのお客さんも増える筈。
多額の投資の成果が問われる。

TREview




スポンサーサイト



テーマ : 福岡
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

博多駅は確かにフレッシュです。

にぎわう駅ビル

駅ビルのプレオープンはすごい人出だったそうです。九州新幹線全通は大震災発生翌日なので、盛大な式典は取止めました。
博多駅はさくら、つばめ、のぞみ、ひかりがそろっていました。みずほは本数が少なく見れませんでしたが。
駅ビルも平日なのににぎわっていました。

No title

博多駅が立派になって嬉しい。高層ビルが建てられない福岡としてはこれが限界でしょう。

表玄関らしい

新博多駅は名実共に陸の表玄関になりました。高層ビルだらけでない都会も良しとしませんか。駅前皆が賑わうといいですね。

福岡桜開花

ソメイヨシノが福岡で開花。昨年より約1週間早いそうです。冬に雪も多かった福岡ですが、しっかり桜のつぼみは育っていた訳ですね。熊本は昨日開花でした。予定では今月末に満開です。大震災で浮かれていられない今年の花見はどこまで楽しめるでしょうか。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示