FC2ブログ

アクアラインとフェリーで東京湾横断を往復

東京湾アクアラインは川崎側から約10キロは海底トンネルだが、後半は海を渡る橋なので東京湾を突き進む爽快さを味わえる。写真が海底から海上に上がる中継地の海ホタルからの木更津方面。

CIMG8899a.jpg

海ホタルはそれが目的でUターンする利用客も多い人気スポット。幸せの鐘など海との撮影スポットや展望台も多いが、狭い人工島に飲食、ゲームから足湯まで多彩な施設がぎっしり。

CIMG8898a.jpg CIMG8901a.jpg

上空を見上げると頻繁に飛行機を眺める事も出来る。

CIMG8893a.jpg

東京湾アクアラインは建設費1.4兆円を投じた結果、全長15キロの通行料が高額。値下げ後でも片道3,000円では通行量に限界。計画時の想定交通量が非現実的と言われている。それが千葉県知事の選挙公約でETC登載車が800円とする実験が今年3月まで続いていて、通行量は従来の1.5倍に増えているという。通行料と事業収益との舵取りが課題。

房総半島からは東京湾フェリーで戻った。出た港は金谷。後には鋸山が聳え、大きなショップもある港を1時間おきに出航するので、駐車して待つ。職員が写真左のように要領良く車が納まるように船内に誘導。写真右は出航直後の金谷港。

CIMG9039a.jpg CIMG9044a.jpg

タンカーや多くの釣り船の集まる東京湾を横断して35分、写真の久里浜に着く。写真右が乗った「かなや丸」。

CIMG9049a.jpg CIMG9054a.jpg

35分のフェリーの料金も3880円と安くは思えない。有料道路の800円、休日無料化の1000円に対抗するのは厳しいと感じた。

TREview
スポンサーサイト



テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

新聞報道ですとアクアラインはETC800円の値引きを、千葉県一部負担を条件に続けるそうです。利用客が増えて収益性はどうなったのでしょうね。値引きはユーザーや千葉県など当事者には歓迎ですが、甘い想定のツケがどうなるのかは引続き気になります。

No title

昔房総半島は遠くて車は渋滞で時間がかかりました。その点では東京湾アクアラインや館山自動車でドライブしやすくなりました。でも800円は安いのでもう少し高くていいと思います。

利用料

有料道路は毎日利用する人には高いコストでしょうが、観光でたまに利用した場合はアクアラインの800円は安く思えますね。
膨大な建設コストを抱えるアクアラインの場合は、そのまま利用料に転嫁すると利用数に限界がありそうなので、閉鎖しない以上、国も千葉県も補助する事は避けられないと思います。

No title

4月以降も3年間は800円のままと報道されていますね。海ほたるに気軽に行けます。

ブリッジする公的支援

800円継続に利用者は喜ぶでしょう。競合するフェリーは辛いでしょうが。膨大な建設費とリーズナブルな利用料金をブリッジするには国と千葉県の公的支援が長く必要になりそうですね。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示