FC2ブログ

冬の軽井沢はホワイトクリスマス満載の町

全国の観光地が来客数減に見舞われる中、酷暑からの脱出を求めて涼しい軽井沢は夏の人気を集めて前年比増。そんな人気の高原、軽井沢も冬に足を運ぶと静かで、人出の中心、旧軽銀座も静かで店も閑散としていた。写真は12月日曜午後の旧軽銀座。

CIMG8215a.jpg
 
軽井沢は避暑や別荘の歴史で発展してきたが、今ここで目に付くのは結婚式の会場。少子化で減るカップルの数が、軽井沢は増えているという。点在する教会と高原の清々しさがそうさせているのだろうか。下見ツアーの案内も多く、今回泊まったホテルでも冬のオフシーズンなのに1日に複数の式が行われていた。写真は旧軽付近の教会。

CIMG8223a.jpg CIMG8226a.jpg

軽井沢の12月の魅力が「ホワイトクリスマスin軽井沢」。十数年前、数人で灯し始めたのが今や軽井沢各地に拡大、今年はさらにスケ-ルアップ。
オープニング会場は軽井沢駅近く。光のゲートをくぐるとツリーや動物が待っていた。

CIMG8259a.jpg CIMG8264a.jpg

次に旧軽ロータリー会場。

CIMG8252a.jpg CIMG8258a.jpg

それ以上に感激させるのが幾つかの教会。軽井沢高原教会は内村鑑三始め、白秋、藤村らが通って有名だが、この時期行くと光り輝き、中ではハンドベルやアカペラのコンサート。その名も「光の森のクリスマス」。

CIMG8277a.jpg CIMG8276a.jpg

恵みシャレー軽井沢では、ツリーの段に合唱隊など人が登れ、時折、あたりに音楽が流れる。信者さんがメリークリスマス!と挨拶して、記念撮影も協力してくれる。

CIMG8243a.jpg CIMG8232a.jpg

他に写真の鹿島の森やヴィラデマリアージュがこれ。

CIMG8248a.jpg CIMG8231a.jpg

この時期、それらを周遊する無料バスツアーまである。臨時のギフトショップを出す所も多い。都心のイルミのスケールやLEDの数はないが、澄み切った夜の荘厳さも伝わり、心にしみる。

昼に人を集めているのはプリンスショピングプラザ、スキー場。

CIMG8298a.jpg CIMG8195a.jpg

白い雪をかぶった浅間山も見えて、軽井沢の冬もきらめいていた。

CIMG8198a.jpg

TREview




スポンサーサイト



テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

軽井沢って夏だけじゃないのですね。
冬も大変きれいですね!(写真の撮り方も良いのでしょうね)

わざわざ行ってみると

都心から離れた所は行ってみて出合ったものにより感激しますね。
冬の凛とした空気がクリスマスの飾りを応援していました。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示