FC2ブログ

揺れる(横浜)ベイスターズ

今シーズン最終戦を迎えた最下位チームの応援に地元ファンが駆け付けて、写真の横浜スタジアムは何と満員。その甲斐あってか結果は完封勝ちだった。

横浜公園16a

しかし今年が95敗、勝率では.336、3試合に2試合は負けた事になる。3年連続90敗以上は史上初の屈辱の記録。ファンも選手も辛い日々が続いている。
そのチームは身売り話が進行中。赤坂に構える写真の大株主のTBSは経営悪化の折、株式放出の方針を打ち出し、

1010赤坂02a 1010赤坂01a

フランチャイズの横浜球場から出ていく話も取りざたされ、行き先が写真の町、新潟という情報も新聞に現れた。

CIMG4489a.jpg

そうなると、日本で2番目に人口の多い神奈川県、或いは横浜市にプロ野球12球団の1チームも存在しなくなる事態を意味する。さすがに地元横浜からは残留を求める運動が起き、現株主や経営者は横浜を出ないと発言し、売却交渉を住生活グループと進めている。写真はそのグループ各社紹介のhp。

CIMG6683a.jpg

しかし弱小チームのまま、地元神奈川県民、横浜市民の期待も裏切って、恥ずかしいままではファンは減るばかり。球団経営や選手起用に至るまで再建なしに横浜に残って、株主が変わっても、である。球場も改築が必要だし。
住生活はトステムやINAXを傘下に一帯の経営を進める上で、プロ野球チームの宣伝効果に期待しており、魅力あるチームとする努力を行うだろう。今シーズン、セリーグの下位球団が横浜と広島。都市名をつけたチームが弱い今、住生活グループの名前のチームで宣伝効果に合う強化策を行って横浜で観客を引き付ける事が出来るなら、横浜の名前を外してもいいのかも。
べイスターズの前身はホエールズ。好投手の平松を擁しても横浜に移る前の川崎は閑古鳥が鳴いていたのを思い出す。あの頃に戻らない、横浜の潮風が似合う爽やかチームへの再生を横浜市民として祈りたい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

来期人事は白紙とか、宣伝だけでは、とか色々な声が報道され、当分落ち着かないチームですね。

No title

TOSTEMだったら鹿島アントラーズと同じになるね

チーム名よりレベルアップ策では

セパとも覇者をめぐって上位3球団が今熱戦を繰り広げている。
下位球団は蚊帳の外なので、来季3位以上になる戦力と目標をファンは望みたいですよね。
人口も多い地元が熱く応援できるレベルに上がれば、チーム名は変わろうとも。昨年の日本ハム、今年のソフトバンクを見ると。

横浜のベイスターズだけど

住生活の買収交渉が破談とは驚いたが、原因の一つが静岡行きを主張していた為と聞いてさらにびっくり。
大都会を離れて静岡?
現株主は横浜に居る方針だが、身売り失敗、選手やファンへの動揺を経て、最弱チームは一層魅力を失うリスク大。
球団経営も選手活用も今年と違う取組みが不可欠だろうに。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示