FC2ブログ

かつての賑わいが懐かしい川崎駅東口の今

川崎駅はかつて日本の経済発展を支えた京浜工業地帯の玄関口。時代は変わり、工場などへの通勤の足元の東口駅前の衰退が気になる。

IMG_5090b.jpg
 
南側のルフロンに入る丸井が来年1月撤退を発表。売上高はピーク時の何分の1まで落ち込んできたという。

IMG_5086b.jpg

京急の高架を挟んで向かいの百貨店さいか屋も一昨年に撤退。取り壊し作業が間もなく完了する段階。集客力が落ちた結果だが、駅前の目立つ場所の後釜は、とりあえず低層の商業施設を検討中。

IMG_5089b.jpg

東口は江戸時代の宿場町として発展したエリア。旧東海道の表札も目に入る。

IMG_5101b.jpg

その歴史を伝えるのが東海道かわさき宿交流館。今50年前の川崎駅前を展示中。

IMG_5103b.jpg IMG_5104b.jpg

昔の写真や模型が用意され、今は高架の京急が駅前の踏切で混雑する姿や、廃止された市電やトロリーバスの懐かしい姿に出会う。

IMG_5106b.jpg IMG_5108b.jpg

古い写真の中には最近撤退したさいか屋、北寄りの小美屋、岡田屋の3つのデパートが堂々併存していた過去の栄光も伝える。岡田屋だけ業態転換してモアーズで現存。

IMG_5107b.jpg IMG_5095b.jpg

かつての小美屋は京急川崎駅のすぐ横。

IMG_5096b.jpg IMG_5117b.jpg

最近京急は小さな商業施設wingを完成させた。

IMG_5119.jpg IMG_5099b.jpg

支線の大師線も地下化の計画があり、JR駅と繋ぐ再開発の計画もあるが、過去の栄光を取り返す目途はついてない。

IMG_5113b.jpg

最先端のイノベーションの拠点キングスカイフロントの発展や多摩川の対岸、羽田空港への連絡橋など、国際戦略の展開も進んでいるので、西口に負けない駅前開発が待たれる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村


神奈川県 ブログランキングへ




東京都 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示