FC2ブログ

鶴岡八幡宮の倒れたイチョウの木のその後

今年3月10日に樹齢千年のイチョウが倒木したショックから2ヶ月余り。直後に見に行った時、木は幾つもに切り刻まれ、根元も参拝客を遠ざけて白い覆いの向こうに隠れていた。

それが先月末行くと、間近で記念撮影できるようになり、何より写真の通り、根元に緑の芽がたくさん出ていて、どうやら再生しつつある。秋にイチョウの黄色い葉が見られるのが今から楽しみ。といってもいつの日か想像できないが。

八幡宮01 八幡宮02

そして切断された下部も根元から7メート左に移植されて、ここも写真の通り、幹から芽が出て期待をもたせてくれる。

八幡宮03

今後初詣などに訪れて倒木イチョウの再生の進捗を見たい人は大勢でしょうね。別途再生を試みている400本の枝も合わせて、神の御加護を!
スポンサーサイト



テーマ : 神奈川県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

1月に鶴岡八幡宮に行ったので、
木が倒れたニュースには驚きました。
次の初詣にどのくらい成長しているか楽しみです。

イチョウの木の変わりよう

階段の左がぽかんと空いてしまいましたが、八幡宮の前に切断されたイチョウの幹がどんと構える光景を誰が想像できたでしょうか。

No title

お久し振りです!

植物の生命力の強さを感じますね。
もしかしたら地球上で一番強いのかも。。。
酸素を頂いている人間としては感謝しなければいけませんね。

生命力

金曜日の夕刊に、アスパラガスが舗装されたアスファルトを突き破って、20センチ以上に成長している写真がありました。
八幡宮も根が残っていて、温度や光や土の恩恵で「復活」したので、生命力を発揮させてくれる宇宙や大地に感謝ですね。
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示