FC2ブログ

今も春はもう少し先の盛岡から

北上川を上って盆地を進むと北東北の中心、盛岡がある。盛岡の近くで3つの川が合流して北上川になっているが、写真はその一つを盛岡駅手前の橋から撮った。そして岩手のシンボル岩手山、岩手富士が見えるが、まだ一面白い雪に覆われている。盛岡は桜が東京より1ヶ月咲くのが遅いという。今夜も予報では雪となっている。

1003盛岡05a 1003盛岡04a

1982年に東北新幹線は盛岡に達した。それが今年末には新青森まで延びる。
東京から写真の新幹線に乗ると前寄りが秋田行の「こまち」、後寄りが八戸行きの「はやて」で、この盛岡で切り離される。

1003東京駅17a

3月中旬、駅から外に出るとまだ空気は冷たかった。駅の建物は写真の通り、この町が生んだ文豪石川啄木の名が刻んである。

1003盛岡13a

盛岡といえばやはりわんこそば。写真は有名店東屋の支店。駅前にあるので途中下車でも、時間が少しあると食べられる。注文したそばが運ばれると戦闘モードになり、次々客のおわんにそばが注がれる。女性店員が「さあどうぞ」、そして続ける時に「じゃんじゃん」「どんどん」と声を掛ける。満腹になると客が自分でふたを閉める。そうするまでそばは注ぎ続けられてしまう。

1003盛岡11a

ところで岩手のりんご生産は青森・長野の次に多く、駅の真ん前の果物屋さんがそれをアピールするかのように、写真のように大きなりんごが飛び出ている。

1003盛岡12a

このたびは市中心部に行く時間は取れなかったが、駅の近くだけでも、盛岡の顔が見えた。
スポンサーサイト



テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

盛岡寒そうですね。
わんこそば、一度は挑戦してみたいです!

No title

盛岡って盆地だし寒そうですが、眼前にこんなに美しい富士山が見えるって魅力的ですね。

わんこそば

わんこそばは、見ていて面白いし一度は試す価値はあるでしょうね。しかし私は1度食べたので、大食いするほど若くもないし、もういいかと思います。あの食べ方は体にいいと思えないし、そばの美味しさもかみしめられないし。
盛岡も少し暖かくなって、かつ岩手富士が見えると良い訪問になるでしょうね。

No title

私も早食いはいやだなあ。わんこそばはゆっくりたべられないのかしら。

新幹線は新青森へ

けさ試験車が初めて新青森入りしたそうです。12月に八戸から延伸開通すると東京、青森間が3時間20分で結ばれるそうです。
5年後には青函トンネルを抜けて新函館までとついに新幹線は北海道まで延びるそうです。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示