FC2ブログ

ボッティチェリのマドンナに魅せられた

上野でボッティチェリ展が開催中。日伊国交樹立150周年を祝って、彼の作品が20点以上揃った。会場の東京都美術館の週末、入口に行列は無いが、館内は聖母子の前に人が群がっていた。

IMG_0098.jpg IMG_0087.jpg

上野駅公園口を出て進むと、右に西洋美術館。2月後半の改修を経て、3月からカラバッジョ展start。

IMG_0085.jpg

その先の広場では、アイランドフェアのイベント。沖縄県と島根県が企画。

IMG_0088.jpg IMG_0089.jpg

児童遊園地の前の水仙が少し咲いていた。

IMG_0093.jpg

その先に東京都美術館が構える。

IMG_0094.jpg

ボッティチェリの名画をウフィッツィ美術館初め、世界中から集まっていて、日本で所蔵される「シモネッタ嬢」も含まれていた。
入場するとすぐ「ラーマ家の東方三博士の礼拝」の前に人だかり。右隅に画家の顔が書き込まれていることで名高い。

IMG_0504.jpg

そして聖母子像や傾いたマドンナの顔を前にうっとりさせられる。会場では晩年のサボナローラに洗脳された時期の画風の絵画も紹介される。師匠フィリッポ・リッピ、フィリッピーノ・リッピ親子との関係、絵画も紹介されているが、ボッティチェリの引き立て役のようでもあった。
出口近くにビデオがあり、画家との撮影spotも用意されている。

IMG_0101.jpg

外の光がまぶしい季節になってきたが、ルネサンスの名画を屋内で拝むことが出来た。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示