FC2ブログ

両国でレオナルド・ダ・ヴィンチと博物館とちゃんこ鍋と

レオナルド・ダ・ヴィンチ展(天才の挑戦)が先月から4月10日まで、両国駅前の江戸東京博物館で開催されている。

IMG_9987.jpg IMG_0004.jpg

出掛けたのが祝日で、混んでいた。出口で看板を見ると切符購入と入場まで1時間20分待ちの人気。

IMG_0009.jpg IMG_0006.jpg

会場は狭く、絵画作品もさ程多くないが、英国からダビンチの作品が西欧以外の地で初めて公開された。目玉の糸巻きの聖母は終わりの方。混んでいて、小さな絵画をその前に行列して歩きながら見る日。その手前に子供や花の素描や手稿が並び、万能の天才を紹介する絵画映像が最後に待っていた。

IMG_0005.jpg

会場の江戸東京博物館は、1年前にリニューアルされ、以前見てお馴染みのものに工夫を加えた展示に進化していた。6階入場口を越えると、真ん前に木製の日本橋。展示物は左側が江戸時代、右側が明治以降に分別されている。

IMG_0018.jpg IMG_0019.jpg

橋の先には昔の町や屋敷の模型。

IMG_0020.jpg

5階には江戸時代の生活、社会など、参加できる仕掛けも交えて、色々と紹介。鎖国の中で発展した庶民文化に親しみを覚える。

IMG_0025.jpg

明治以降は大震災、戦争の苦難を挟んで、文明開化、現代に繋がる姿が並ぶ。大都会の発展ぶりがよく伝わるが、現代や子供時代を思い出して楽しい。関東大震災で崩壊した稜雲閣をミニサイズで復元してある。

IMG_0023.jpg

博物館を背に、総武線を挟んだ通りにちゃんこ道場を発見。鳥ちゃんこなべを選んで相撲の地の味を楽しんだ。

IMG_0001.jpg IMG_9995.jpg

両国らしい江戸文化の軌跡と味にルネサンスが香っていた。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示