FC2ブログ

最新のモスクワその1

2月14日までモスクワに行ってたので最新情報をstart!世界経済不況でロシアは株価やルーブル下落の際立った危機的な国の筈。半年前と比べてどれほど変わったか実感しようとしてみた。
市内新都心のMoscow Cityの高層ビル群。8棟が完成か工事中だが、新しい建設がStop、或いは銀行等大口テナントが入らないなど計画実行の資金或いは関係企業には経済危機の大きな打撃を与えていた。
一方交通渋滞は相変わらず。シェレメーチェボ空港から市内中心部までタクシーで1時間半でも着かない。電車が良かったと後悔。滞在中も冬の雪の季節で車の数が減っている気配なし。
人気のショッピングセンター。平日昼だが、人出は多い。寒い外より中が暖かい事もあるが、婦人靴の多くの店が賑わっていた。
消費に対して慎重に成っている筈だが、表面的にはものすごい変化が見られない。ガソリン価格も下がって多額の支出にもならないので、時間を車の運転に当てる、というモスクワっ子のコメントも受けた。
スポンサーサイト



テーマ : ロシア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

首相がシベリアについた映像をテレビで見ましたが、かなり寒そうでしたね。(。→∀←。) !
ロシア特有の帽子をかぶっていましたが、モスクワでもかぶっている人はいましたか?
次の更新も楽しみにしていますね☆

モスクワ市民の冬の帽子

あの特有の帽子は寒くても若者でかぶっている人は今はあまり見ない。観光の店には大抵あるし、年配の人は一部かぶっていましたが。

カジノ廃止

日本でも報じられたが、モスクワ市内のカジノが7月から消えたという。モスクワには3千以上のルーレットなどのカジノの店があったとされ、町の中心部やホテル内に派手な看板と共に賑やかに営業していた。あれだけ栄えているのに3年前に廃止方針出たときは本当か?と思ったが、本当に実行した。恐ろしい位の徹底。経済危機で失業者も多そう。ロシアの経済成長もあり、カジノで身を崩す事も増えていたとされ、社会的には良い事なのだろう。

新車販売不振

金融危機の打撃は欧州同様ロシアも大。
今朝の日経新聞ではBRICs新車販売量(今年前半)は日米合計を上回る実績となったが、ロシアのみ昨年の半分と不振。
昨年前半モスクワに住んでいた時は、日本車人気も目覚しかったロシアだが、今は贅沢できない機運のよう。製造工場もトヨタ、日産と相次ぐが。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示