FC2ブログ

菜の花の似合うこどもの国線の電車

こどもの国が今年開園50周年にこぎつけた。こどもの国へのアクセスがこどもの国線。
3.4キロの短区間を2両編成が走る。電車のヘッドマークに50の数字。

DSC06358j.jpg

こどもの国線は長津田駅で田園都市線からの支線。今は東急線だが横浜高速鉄道の施設。
長津田駅の改札も東急線から出場。それ以外は降りる時に精算。

DSC06354j.jpg

料金も東急と別建てだが、こどもの国駅券売機の上を見ると青葉台など近隣へは割引扱いもある。

DSC06384j.jpg

長津田駅ホームの先端には待避線の電車が控える。日中の電車は20分間隔で運行。

DSC06356j.jpg DSC06383j.jpg

途中に単線の折り返しの出来る駅が1つ。それは恩田駅。

DSC06361j.jpg

東急の車輛工場が駅に着く直前に見えてくる。恩田駅ホームからも。

DSC06359j.jpg DSC06366j.jpg

作業車両の折り返しもホームで見掛けた。

DSC06368j.jpg

始発駅から7分で終点こどもの国駅に到着。

DSC06385j.jpg DSC06386j.jpg

無人駅の改札を出て歩道橋を越えると、こどもの国の正門。

DSC06382j.jpg DSC06381j.jpg

2両のミニ編成は菜の花畑越しにはのどかなローカル線のように見える。

DSC06373j.jpg

こどもの国開園時は、弾薬庫への引込線の跡が残っていた。今も残る橋の残骸を発見。

DSC06372j.jpg

1967年に鉄道開設にこぎつけ、騒音の反対運動もあったが、2000年から今の通勤路線に衣替え。

DSC06376j.jpg

こどもの国と電車の登場した頃を懐かしく思い出した。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




神奈川県 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

遊園地など消えた施設も多いですが、こどもの国は健在ですね。親子でのびのび動き回るところがいいですね。こどもの城のように消えて欲しくないですね。

電車で行ける

国立が続けなくても、というのがこどもの城閉鎖の一因でしたが、こどもの国はすでに国立で無くなってますね。自分や自分の子供が親しんだ所が、今後も家族に親しまれて欲しいです。それにしても電車が開通する前は、道も混んで、長津田駅から歩いたこともありましたので、今は便利です。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示