FC2ブログ

札幌郊外の公園は冬でも元気にopen

12月の札幌の大通りはXマスイルミネーション、2月は雪祭り。郊外の公園は雪で冬は閉園と思ったら、モエレ沼公園はXマスコンサート開催予定もあり、元気。斜面ではもちろんスキーやソリもok。
写真は6月行ってきた時のもの。

モエレ沼公園は、元ゴミ処理場だった所を、在米の著名な日系彫刻家イサム・ノグチが、敷地全体を一つの彫刻とみなして設計された公園。公園openは2005年だったので、それまで何度も札幌に行った私は今年初めて、北国らしい広々とした空間に気付いた。イサム・ノグチはマスタープランを完成させた後、開園を見ずにこの世を去ってしまったが、公園の大きな彫刻に彼の思いが反映されている。

公園は、地下鉄環状通東駅からバスで25分乗ったところにあり、公園を囲むように蛇行している川を渡って行く。大きなオブジェが点在し、入口近くにガラスのピラミッドがある。コンサートもここで行われ、イサム・ノグチ紹介のコーナーもここ。寒い日はここに「こもる」。

0906札幌18a

その先に海の噴水。ノグチが研究対象としてきた噴水が高さ25メートルまで達し、行った日、子供達を喜ばせていた。水の彫刻だ。

0906札幌10a

広々とした園内には札幌市内や山の眺望のきく標高62メートルのモエレ山、高さ30メートルのプレイマウンテンがあり、テトラ型、シェル型の大きな彫刻が前にどんと現れる。

0906札幌15a

ノグチ設計の彫刻はそうした大きな施設から小さな子供用の遊具まで、北国の広い空間に配置されている。私の心が広くなるのを感じて、公園を後にした。北国の広さを体感するお奨めの地です。

a href="http://travel.blogmura.com/kokunai/">にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

6月なのでまだ雪が降ってませんね(笑)
雪祭りの画像も期待してますよ。

No title

モエレ沼公園の写真をみていると、ゆったりとしたすがすがしい、でもちょっと寒そう、と思ってしまいました。夏に訪れたいような風景ですね

次はいつ?

予定が立っていませんが、是非冬の札幌を再訪して、話題を見つけたいですね。

No title

冬はパウダースノウのスキーですよ。
スキージャンプ見るのも記念になります。
雪祭りの時は、観光客で飛行機も混みます。

No title

寒波が来ています。札幌に行くのは冬は寒そうですね。

冬の北海道

寒がりでないなら、パウダースキーする、流氷見る、旭山動物園でペンギンを見る、など思いつきます。
寒がりなら、札幌や旭川でラーメン、鍋やカニなど、食べる中心で、となりますね。
雪祭りとか混む時期をはずせば、ツアーも随分安そうですし。
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示