FC2ブログ

人気列車「指宿のたまて箱」にも乗車

湯量豊かな指宿温泉にたっぷり浸かった後、鹿児島に向かった。その足が指宿たまて箱号。

P8301222g.jpg

指定席が満員の車両を指宿駅ホームで待っていると、山側が黒、海側が白のユニークな配色の列車が入ってきた。停車すると屋根からミストを出す。浦島太郎の玉手箱にちなむ。

P8301219g.jpg P8301220g.jpg

車内は山側が向かい席、そして海側はオーシャンビューが正面の席。全体に明かる木で作られ、透明なガラスはどこもIBUTAMAの文字。

P8301231g.jpg P8301228g.jpg

海側のドア越しに錦江湾が広がる。

P8301242g.jpg

本棚に囲まれた席も発見。

P8301233g.jpg

特製プリンやIBUTAMAグッズが販売され、ビュッフェの隅にステンドグラスと玉手箱も配置。パネルを持った添乗員が記念撮影もしてくれる。

P8301244g.jpg P8301235g.jpg

列車は途中喜入のみ停車し、やがて終点鹿児島中央。到着後もホームで鹿児島の街を背にミストを吐き、やがて乗車待ちの客を乗せ、指宿へ折り返していく。

P8301249g.jpg

僅か50分強の行程だが、海の眺めも良い列車は外観、車内の配色、木のぬくもり、小道具にミストまで、色々演出を詰め込んだたまて箱に仕上がっていた。

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

JR九州の演出満載の列車ですね。南国の海辺に似合いそうです。

D&S列車

乗る前がわくわく、乗ってハイテンション、降りて満足感、でした。絵にもなるし、九州頑張ってる、とまで感じました。
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示