FC2ブログ

鶴見川の治水を学び花火を楽しむ

鶴見川は上ると新横浜の近くを通る。

P8130686g.jpg

その辺りは川が増水で溢れても受け皿になる遊水地がある。鶴見川の低めの堤防を越えた水を溜めることが出来、多い場合は日産スタジアムの下にも水が来る。

P8130697g.jpg P8130693g.jpg

広大な遊水地を眺めるなら、鶴見川流域センターの屋上がお薦め。

P8130687g.jpg P8130692g.jpg

1階では流域の歴史と併せて、防災の仕掛けを説明。子供達にも防災や治水の重要さを分かり易く説明。

P8130688g.jpg P8130691g.jpg

建物を出て鶴見川の橋に向かうと、上流は首都高工事が進んでいた。真下の遊水地は水量が少なく、藻が見えた。

P8130698g.jpg P8130700g.jpg

新横浜から綱島に下ると、川原から恒例の鶴見の花火がよく見える。今年は今月23日。
昼の雨も上がって、夕方は心地良い風の流れる中、7時ぴったしに花火開始。赤や緑の光が川面に移るのが風流。

P8230943g.jpg

やがてハートや蝶なども現れて盛り上がる。

P8230964g.jpg P8230934g.jpg

45分でフィナーレを迎えた。昼の猛暑をしばし忘れる爽やかな夏の夜だった。

P8230967g.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




神奈川県 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示