FC2ブログ

日比谷公会堂が真夏にopen day

日比谷公園南端の日比谷公会堂。公園からは緑の隙間からしか見えないが、通りから見ると堂々。

P8020514g.jpg P8020538g.jpg

8月2日土曜は自由見学の日だった。

P8020515g.jpg

1階にはレトロなアーカイブカフェ。蓄音機から昔懐かしいメロディーが流れる。

P8020516g.jpg P8020537g.jpg

1929年間館以降の歩みも紹介。ストラビンスキーら戦前戦後の国際的なアーティスト、1960年の浅沼社会党委員長刺殺事件の記載もあった。

P8020536g.jpg

3階からは2000人の観客席の向うにステージが光っていた。

P8020535g.jpg

2階から観客席の中を前に進んだ。

P8020531g.jpg

そしてステージにも上がることが出来た。脇には開館させた安田善次郎の肖像も。

P8020528g.jpg P8020529g.jpg

ステージ中央にはピアノ。少し弾いてみたら、普通の音だった。

P8020532g.jpg

他に楽屋、控室、3階バルコニーなど普段入れない所の公開もこの日の目玉。

P8020534g.jpg P8020519g.jpg

芸術、政治の舞台で名高い公会堂に歴史の重みを感じた。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

日比谷公会堂は外見も中も85年の重みが感じられますね。

85年の重み

私もそう感じましたが、次々見て回る年配の方が懐かしがっていました。往年の登場した演奏家の名前を見るだけでもそうですので、楽屋など普段見ないところでは、一層年輪を感じました。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示