FC2ブログ

栂池の高層湿原を紹介

白馬村の北の新潟県との県境になる小谷村に、スキー場でも名高い栂(つが)池高原がある。
麓からゴンドラリフトとロープウェイを乗継ぐと、1800メートル超の高原に栂池自然園が広がる。

P7170101g.jpg

食事の出来る山荘が2つ並び、その先に入場料300円徴収のビジターセンターとヒュッテ記念館が並び、其々高原や四季を紹介。

P7170081g.jpg P7170138g.jpg

外に出て最初に構えるのがミズバショウ湿原。入口の標識、背景の雪渓の残る山肌が絵になる。

P7170087g.jpg

7月にもまだ残るミズバショウを見ながら、開放感のある湿原には木道が整備され、心地良い。車イスを借りて回ることもできる。

P7170108g.jpg P7170098g.jpg

その先がワタスゲ湿原。木道を覆う残雪や冷気の漂う風穴も登場。

P7170136g.jpg P7170135g.jpg

ここもミズバショウが点在。

P7170133g.jpg

次は浮島湿原。池も現れ、ニッコウキスゲの黄色が山肌の緑や雪の白と合う。

P7170130g.jpg
 
最奥には展望湿原。真ん前はミズバショウなどの湿原もあるが、その先の白馬大雪渓に目を見張る。日本三大雪渓とされる。

P7170123g.jpg

ここは数百万年かけて出来た日本有数の湿原で、中部山岳国立公園の特別地域となっている。湿原は数百種類の高山植物があり、この時期が最も種類多く花を楽しむことが出来、キヌガサソウなど、訪れる人はその可憐さに目を奪われながら写真撮影に夢中。

P7170134g.jpg

ロープウェイ乗換の道でも、糸状に木に付着するサルオガセや木に巻き付くアジサイなど発見は色々。

P7170071g.jpg P7170070g.jpg

麓からは見えない天空のパラダイスの空気も美味しかった。

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 長野県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示