FC2ブログ

亀戸天神のフジ見て江戸東京博物館をじっくり

総武線亀戸駅から10分程歩くと亀戸天神の鳥居。くぐって進むと赤い太鼓橋とスカイツリーが見えるが、辺りはフジが色づいている。

IMG_2081g.jpg

亀が住み着いている小さな池を囲むように、今は藤棚が藤色に染まる。

IMG_2082g.jpg IMG_2086g.jpg

スカイツリーと藤のショットもあちこち。

IMG_2084g.jpg

亀戸から2駅目の両国駅前には巨大な江戸東京博物館が真ん前に聳える。

IMG_2092g.jpg

駅を出るとまず5月場所を控える大相撲の国技館。博物館にも駅周辺も大勢の外人を見受ける。日本発見によいエリア。

IMG_2089g.jpg IMG_2088g.jpg

江戸東京博物館も外国人観光客が多いが、それは東京の近世以後が色んなセットや外国語付き資料で説明されていて好都合な為と思う。6階から入場すると館内も広大なのがわかる。すぐ前の木製日本橋を渡ると左下に江戸、右下に明治以降が一目でわかる。

IMG_2095g.jpg IMG_2094g.jpg

その5階に降りると順路に従い、まずは江戸の長屋などの生活、本の発行、三井越後屋など商業、芝居や花火など、時刻になると動く仕掛けで盛り立てる。

IMG_2098g.jpg IMG_2099g.jpg

ペリー来航を経た開国後は東京の文明開化と産業革命、そして大戦の戦禍を経た戦後発展が順に語られている。

IMG_2101g.jpg IMG_2102g.jpg

尚、開館20周年記念の特別展「大江戸と洛中」が1階で開催され、江戸を始めとする都市が地図中心に分析され、北京、平壌など昔の城塞からの発展と、権威の中心の周囲に発展した京都、江戸の違いなど説明されている。その頃北海道は殆ど現れてない事も気付く。特別展は撮影不可なので、okだった常設展で地図をパチリ。

IMG_2096g.jpg

さっき見たフジが江戸時代も人を集めていたのも目に付いた。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

江戸東京博物館は駅前と便利なところにあるのがいいです。建物も大きいだけ中は色々が並べられるのですね。

博物館はじっくり

外見も中も都心では広大な方の博物館ですね。説明を読んで、音など聞いて進むと何時間もかかります。博物館は時間を取って学び出すと奥を極めたくなりますね。

No title

藤は風情ある植物ですね。藤を眺める風流に浸りたいです。

盛りはあと少しだけかも

東京は今日は雨に見舞われましたが、亀戸のフジはまだ見頃のようなので、瑞々しい魅力が今日あすは現れていると思います。気温が上がって間もなく散り出すでしょうね。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示