FC2ブログ

桜が散り出しても美しい横浜三渓園

4月上旬に満開のソメイヨシノが散り始めた三渓園だが庭園は魅力が溢れていた。

IMG_1754g.jpg

水仙、梅から紅葉まで年間通して日本庭園の美を花が引き立てる。三渓園は入場するとすぐ左が大池。正面には三重塔が顔を出し、菖蒲なら手前、桜なら池の左にピンク色。

IMG_1750g.jpg

そして池には一艘の舟もあり、絵葉書のよう。

IMG_1748g.jpg

大池の右側には三渓記念館がある。明治時代に生糸輸出で成功した原三渓が作った日本庭園や、全国から移築した屋敷、彼の支援した芸術家などを紹介。
園内には20軒の移築された屋敷が配置され、原家の庭だった内苑エリアには、移築された江戸時代以前建築された屋敷が並ぶ。小さな池の畔には臨春閣。紀州徳川氏の屋敷が狩野探幽の襖絵と共にやって来た。

IMG_1761g.jpg

奥の階段の先まで屋敷は並び、振り返ると三重塔も見えるが、辺りは新緑がまぶしい。

IMG_1759g.jpg

桜といえば鶴翔閣の前の枝垂れ桜はまだ盛り。

IMG_1764g.jpg IMG_1753g.jpg

池を前に見渡す三渓園茶寮では、いつもそばの三渓わんを味わう。桜と池を見ての食は何とも風流を感じる。

IMG_1756g.jpg

気候も良くなり、日本庭園で風情を味わう季節。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




神奈川県 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示