FC2ブログ

赤坂見附から四谷見附へ

赤坂見附駅の地下鉄出口を地上に出ると赤坂見附跡の碑。かつて江戸城を守っていた。

IMG_9884f.jpg

その奥は赤プリが取壊され、建替え工事に入っているが、保存された旧館がよく見える。

IMG_9886f.jpg IMG_9885f.jpg

弁慶橋を渡っていくと左にボート乗り場。

IMG_9888f.jpg

その先のホテルニューオータニは広々とした庭園を通り抜けることが出来る。その先は四谷で上智大学が見えてくる。

IMG_9892f.jpg IMG_9902f.jpg

左側は長い塀が続くがその先に若葉東公園。前に赤坂迎賓館が見えてきた。

IMG_9898f.jpg IMG_9897f.jpg

上智大学側に向かうと桜並木の土手。グラウンドの先に迎賓館の建物が見える。

IMG_9904f.jpg

土手を進むと右側は上智大学と聖イグナチオ教会。

IMG_9909f.jpg

教会の前には外国人の出店も見える。信徒も国際的な教会の日曜の光景だろうか。

IMG_9908f.jpg

土手を降りるとJRと地下鉄の四ツ谷駅。ここからも遠くだが迎賓館の一部が見える。そして駅前の四谷見附に到着。

IMG_9906f.jpg IMG_0075f.jpg

赤坂・四谷界隈の江戸時代の大名の敷地が今はホテルや大学などに変身。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

赤坂見附は地下鉄の駅で見慣れているけど、四ツ谷にも見附あるんですね。

見附

外堀の通りには信号に見附の名のついた交差点を見かけますよ。見附は江戸城の警護の為にあちこちに設けられていた城門で、赤坂や四谷は実際にその石垣の一部が今も残っています。

No title

いつも晴れ渡る青空が多い画像ですが、この日は珍しく曇ってますねー。

青空と冬曇りの違い

赤坂では北の方に青空も垣間見えましたが、全体に冬の東京の感じでした。迎賓館も青空の日はもっと華麗でしょうね。

No title

赤坂から四谷は都心でも広々としていますね。でも赤坂プリンスがなくなったところはぽっかり穴があいたよう。

赤プリが消えて

バブル期人気の赤プリの取り壊しは話題を呼びました。新工法で次々低くしていく過程は格好の撮影ターゲットでした。高層の聳える姿が時間を掛けて変わっていったので、存在感が無くなるのに心の準備は出来たようなものですが、やはり喪失感は感じますね。但しまたでかい建物が出来てしまいますが。
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示