FC2ブログ

横浜松坂屋の建物も見納めに

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
松坂屋を経営する親会社が先日、横浜松坂屋の建物を取壊す事を発表。横浜市は歴史的建造物の認定を解除する事になったと発表された。
ハマの代表的商店街伊勢佐木町に、江戸時代以来の老舗野澤屋は、大正時代建造のアールデコ調のデパートを名前が松坂屋に変わっても営業を続けてきたが、経営は不振、建物は老朽化、という事で昨年10月で長い歴史を閉じた。写真は閉鎖間際の店。フォークのデュオのゆずが店頭で歌っていた事でも有名。

0810横浜011a

歴史的建物の保存の声もあったが、百貨店を取巻く現在の環境があり、一方でマンション計画も成算がなく、結局取壊して歴史的な外壁を再建し、商店街にふさわしい店を作る話に落ち着いたらしい。
歴史的な貴重な建物でも、老朽化して危険、お客を呼ぶ魅力が無い、ではそのまま保存する話は結局ままならなかったのだろう。長い目で伊勢佐木町の名所で、かけがえの無い横浜の歴史を伝える店が出来る事に期待したい。
スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

百貨店で買い物した記憶は、デパ地下の食品売り場しかありませんねえー。

No title

横浜高島屋の建物取り壊しは残念な気もしますが、正直、都民のわたしにとっては、あまりなじみはなかったなあ

伊勢佐木町

イセザキ町は横浜の「銀座」的存在「だった」かな。
かつてデパートは松坂屋のほか、松屋、松喜屋と3つあったが。
横浜のデパートというと、港北、上大岡など郊外にもあるが、やはり人出の多いのは高島屋とそごう、の横浜駅ターミナル。最近売上が減る苦境に見舞われていますが。

ブルース

最近行ってないけど、この町の歌なら、‘ゆず’より‘あなた知ってる、港ヨコハマ’のブルースだ。ピアノの形の歌碑や青江三奈の看板があるし。

青江三奈もいい。そして

青江三奈のブルースは情景が眼に浮かびじーんときます。そしてゆずはなんといっても彼らの出発点であり、育ててくれた地でもあります。横浜松坂屋という名が消えたのは寂しいですが、今やみなとみらい地区の方が知名度としてもアクセスの良さとしてもまさってしまって。その点元町はみなとみらい線開通で息を吹き返しよかったかな。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示