FC2ブログ

豊洲スペースボールでイプシロン発射を祝う

日本の新型ロケット、イプシロンが無事打ち上げ成功。そのロケットを宇宙から見るアングルが今豊洲で見られる。ロケットを製造したIHIのビルでは打ち上げを説明した所もある。

IMG_6493e.jpg

2020年東京五輪の会場の集中するベイゾーンの表玄関の1つに成る豊洲。そこに豊洲IHIビルがある。

IMG_6475e.jpg

IHIのオフィスもあるが、1階の広いスペースでは移動式宇宙体感シアターが8月20日からstart。

IMG_6477e.jpg

シアター前の関連グッズの店では宇宙食と並んでイプシロン関連も発見。

IMG_6480e.jpg IMG_6486e.jpg

20分おきにシアターは開場。入口で中の案内のビデオを見せる。

IMG_6487e.jpg

階段を上がって直径約10メートルの球形スリーン内部に入ると、宇宙空間を自由に旅するような最先端の技術での世界初の移動式全天球シアターのステージが現れる。定員30名の席でヘッドホーンを装着し、始まると全面に宇宙が現れ、無数の星に出会う。
やがて下界が現れロケット発射と共に少しずつ本体から切り離しながら、半島や島は小さくなり、そして空に到達する。画面はボイジャー1号の説明になり、太陽系は木星から海王星まで近づき、その先無数の太陽のような恒星、その外の銀河系へと案内する。尚、ボイジャーは最近太陽系を実際に抜け出したという。得御サラブライトマンの歌と共にあっという間に13分間の宇宙体験は終わりを迎えた。
球体の施設を周りから見るとこんな感じ。

IMG_6485e.jpg IMG_6484e.jpg

さてグッズ店の先にIHIのミュージアム発見。名前はIHIものづくり館アイミューズという。イベントに合わせて夜7時半まで延長して公開中。そこにあのイプシロンの案内や、宇宙から生還したはやぶさ、さらに巨大なタンカーなど製造の歴史を紹介。

IMG_6489e.jpg IMG_6494e.jpg

イプシロン発射を製造元IHI本拠地のシアターで思う貴重な機会となった。シアター公開は11月17日まで。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

祝イプシロンです。小型が凄い。

期待膨らむ日本のロケット

小型ロケットの今後に期待が膨らみます。今後の役割や国際的な競争力に。いつか私も打ち上げを真ん前で見たくなりました。
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示