FC2ブログ

新鮮な食に恵まれた函館

青函連絡船の発着した函館駅前には、その頃発展した市場が今も朝市として賑わっていて、観光客も早朝から出入りする。
駅側がどんぶり横丁、その先が駅二市場、そしてその両側が朝市の通りとなっていて、海産物の店が並ぶ。

IMG_5483e.jpg IMG_5480e.jpg

市場の中でひときわ人が群がっていたのがイカの釣堀。子供たちが挑戦していた。

IMG_5481e.jpg

その中で観光客に馴染なのが海鮮どんぶりの店巡り。初日は海鮮どんぶりを最初に始めた店、きくよ食堂へ。中は奥まで細い間口に席。メニューは多彩だが、迷わず3種盛り巴丼を注文。ウニ、イクラにカニを組み合わせた。ホタテに置き換えたり、4種や5種にも増やせるがまだ早朝。3種に留めた。お値段は1680円。

IMG_5478e.jpg IMG_5473e.jpg

きくよは創業以来、繁盛しているようで別館や支店と経営を拡張している。
別の日はどんぶり横丁市場へ。食堂14軒が並ぶ同じ建物の中で、3種盛りの食べ比べをしようといくら亭へ。2日共朝の新鮮な海産物に満足できた。

IMG_5482e.jpg 1308函館1e


一方夜は評判の海鮮食堂へ。初日は海光房。店内には大きな生簀に生きた海産物が並ぶ。イカや他の刺身に加えて、イカを焼いたイカゴロ焼きも味わった。

IMG_5453e.jpg IMG_5462e.jpg

別の日は朝市の前の雅家。店の外にも生簀があるが、店内にはイカが泳ぐ水槽。

IMG_5772e.jpg IMG_5800e.jpg

そこから取って出来上がった活イカ刺は透き通るような鮮度。
函館は朝の海鮮丼もいいが、やはり群を抜く人気はイカ。活イカとそうでないイカの刺身を食べ比べたが、透き通るような色と鮮度では値段は高いだけの違いはある。
土産もやっぱりイカがらみでイカめし。

IMG_5805e.jpg IMG_5820e.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 道南・函館
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示