FC2ブログ

花火を楽しめる鶴見川のほとり

横浜北部を流れる鶴見川。川岸は遊歩道やサイクリングコース。川の流域の形から似ているバクをマスコットの道標が立つ。

CIMG3206c.jpg

鶴見川源流泉のひろばのある町田市を源流とし、多くの支流を集めて東京湾の工業地帯まで流れる。かつては度々氾濫したが治水整備が進み、新横浜付近はのどかで河原も広い。

CIMG3212c.jpg CIMG5848c.jpg

さらに下ると綱島で東横線をくぐるが、上流側の高台から眺める事が出来る。

CIMG9839c.jpg

その先で新幹線をくぐるが、写真は下流側から眺めたもの。

CIMG0568c.jpg

同じ場所から下流方向には毎年鶴見の花火がよく見える。
数は多くないが、同じ場所から単発に打上げ続けるので、45分間略とぎれず花火を見続けることが出来た。

CIMG1224c.jpg CIMG1222c.jpg

そして川べりなので、ここでは花火が光ると手前の川面も光るのが美しい。

CIMG1216c.jpg CIMG1201c.jpg

今年は8月18日に開催されたが、打上げ会場も鶴見川をさらに下流に行ったJR線に近い所。
JR線よりさらに下流に出ると川幅も広い。写真右は鶴見線の下。

CIMG1269c.jpg CIMG1271c.jpg

横浜では海上のみなとみらい花火が有名だが、鶴見の川沿いの工業地帯の花火も近隣住民を喜ばせてくれる。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村




神奈川県 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示