FC2ブログ

東京八重洲でも印象派の名作がずらり

ブリヂストンといえばタイヤでは今や日本の大手メーカーというより世界一のタイヤメーカー。創立者「石橋」を英語に直訳してブリッジとストーンを組み合わせたのが会社名というのもわかりやすい話です。

ブリヂストンは美術のコレクションでも名前が通っている。日本近代画に加えて西洋美術の収集も増え、日本有数の画家の作品と西洋印象派の名作が豊富なのが東京八重洲にあるブリヂストン美術館。写真はその入口。

1006ブリヂストン02a

六本木の2つの美術館や渋谷に続いて、八重洲にも足を運んで印象派の作品を鑑賞した。今テーマは写真の通り「印象派はお好きですか?」。

1006ブリヂストン01a

ルノワールの少女の絵が代表的だが、モネの睡蓮やおなじみのぼんやりした風景画も、セザンヌ特有の山の絵も並んでいる。ゴッホもゴーギャンも。そして最近公開したロートレックもある。

お目当ては西洋印象派だったが、同時にロダンの考える人の彫刻や藤田嗣治などの日本画もじっくり楽しむことができた。

東京駅から徒歩5分の恵まれた地の利。今の印象派シリーズは7月25日まで

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示