FC2ブログ

月島のもんじゃ横丁の紹介

朝のNHK小説番組の舞台にもなった月島。明治時代に作った埋立地に通りや路地が十字路に広がる下町が形成された。
子供達のための食べ物として、メリケン粉に醤油などつけて食べていたのがもんじゃ焼きになったとか。名前の由来は子供達が文字を書いていて、文字焼きが訛ったと説明されている。
地下鉄月島駅を出て、西仲通り商店街を進むと、まず左にもんじゃ振興会の案内所があって、店の地図や土産物がある。地図を見ると、ここには61軒のもんじゃ屋があるという。写真の4番街までに集中しているが、左右に入った路地にも点在。

0912月島01a

食べ方を知らない人には店の人が教えてくれるが、野菜などで土手をつくって中に生地を流し込み、混ぜた後、焦げる前にヘラですくって鉄板で押し付けながら固めて食べる、というのが方法。
商店街は12月の今、夜はイルミで明るく照らしている。
ここは商店街なので、もんじゃ以外にもイタリア料理店、スーパー、そしてパチンコ屋も複数ある。
それから貸切でないもんじゃ屋形船もあって、お台場に停泊して、食べ放題、飲み放題というのもある。
スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示