FC2ブログ

桜木町に新しい顔。改札口、SL、店もホテルも

6月末、JR桜木町駅に新しい改札口、新南口が誕生。車内での駅案内の1号車、即ち大船行きなら先頭車の先。

IMG_3935j.jpg IMG_3947j.jpg

但し改札は交通系ICカード専用。

IMG_3952j.jpg IMG_3950j.jpg

同じく新顔がJR桜木町ビル。改札出るとすぐ前にホテルメッツやCIALアネックス。成城石井の入口になる。

IMG_3953j.jpg IMG_3954j.jpg

その先に登場したのが旧横浜鉄道歴史展示のSLの110形、創業時の客車。

IMG_3961j.jpg IMG_3958j.jpg

周囲には日本の鉄道発祥の地に因み、関連する説明や展示やジオラマ。

IMG_3956j.jpg IMG_3957j.jpg

向かいにフードホールKITEKIもオープン。

IMG_3963j.jpg

外からもSLや説明板が覗ける。

IMG_3972j.jpg

明治5年の鉄道発祥の地に相応しいspotが登場。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

センター南からアジサイの寺へ

横浜市営地下鉄のセンター南駅を出ると、若い世代に人気の都筑区の街が広がる。

IMG_3674j.jpg IMG_3668j.jpg

港北S.Cの字のある建物はかつて東急百貨店。横に広場の先の結婚式場も見える。

IMG_3671j.jpg IMG_3673j.jpg

木をふんだんに使った商業施設サウスウッドも迎える。

IMG_3676j.jpg

駅前広場を出て東に向かうと、ニュータウンの広い道を渡る。少し先には都築まもる君もある。

IMG_3666j.jpg IMG_3648j.jpg

橋の先を進むと正覚寺が現れ、お地蔵様と竹林が迎える。

IMG_3650j.jpg

ここはアジサイの寺。鐘楼の前に今見頃の花が広がる。

IMG_3658j.jpg IMG_3664j.jpg

もっと早めに来ると花菖蒲の盛りとも重なるが、6月下旬で少しだけ咲いていた。

IMG_3654j.jpg

別の場所にもアジサイが咲き揃う。

IMG_3662j.jpg IMG_3660j.jpg

この季節に人を集める寺だが、5時閉門で昨年は僅かの時間で間に合わず、2年ぶりの花見だった。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

横浜駅西口駅ビルのニュウマンも開業

CIALに続いて駅ビル、JR横浜タワーの115店舗から成るニュウマン横浜が6月24日にオープン。ティファニーが真正面に構える。西口広場に面する店はニューボトルコーヒー。

IMG_3765j.jpg IMG_3753j.jpg

館内は混雑緩和の一方通行の誘導に従う。左側は出口専用。正面に横浜駅停車の電車が見えるアトリウムが4階まで広がる。これが最新の横浜の玄関風景。

IMG_3758j.jpg IMG_3810j.jpg

右側のエレベーターから3階まで誘導される。予約の有無で通行ルートも変わり、体温検知の機械も見える。

IMG_3779j.jpg IMG_3780j.jpg 

3階で大回りしてようやくベーカリーの店。途中迂回させられるので外の横浜駅界隈が良く見える。

IMG_3787j.jpg IMG_3782j.jpg

ファッションの店の窓越しに西口広場が良く見える。エスカレーターを上がるとカラフルな飾り。

IMG_3803j.jpg IMG_3789j.jpg

6階には2416マーケット。神奈川県の総面積2,416㎡が由来の神奈川県内のモノを売るエリア。

IMG_3790j.jpg IMG_3792j.jpg

外はニュウマンガーデン。眼下は横浜駅ホーム。

IMG_3798j.jpg IMG_3795j.jpg

8~10階は食と映画館のフロアで覗かなかったが、まずは横浜の玄関口の顔になる店を一通り見ただけでお腹いっぱい。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

新横浜駅近くの道路陥没。その下は地下鉄工事

横浜市港北区を環状2号線が通るが、大倉山付近から西へ東急・相鉄相互直通の地下鉄が道路下を通る。結婚式場とドンキホーテ前辺りも通る予定。

IMG_3371j.jpg

その先新横浜寄りの道路が突然陥没した。横浜市営バス車庫の前辺りが、復旧工事中。

IMG_3364j.jpg IMG_3368j.jpg

車道は3車線の北側の端だけが通行止め。歩道も狭くなっていた。さすがに穴は見えなかった。

IMG_3366j.jpg IMG_3364j.jpg

その後修復された車道が見えて来た。歩道も車道も時々通るし、他の場所も陥没リスクがあると不安が漂う。

IMG_3694j.jpg

道路下の地下鉄はその先は横浜アリーナ前を通る。

IMG_3172j.jpg

横浜アリーナは休止中で、壁面には医療従事者へありがとう、の文字。ただ観客の動きも目に入り、無観客コンサートに続く再開は秒読みに見えた。

IMG_3686j.jpg IMG_3689j.jpg

やがて新横浜駅前。ここまでは東急新横浜線。その先は相鉄区間になる。そして横浜市営地下鉄と十字に交差し、乗り換え改札も増設される。工事は佳境に入っていて、連絡歩道橋には現況を掲示。真ん前は現場の地上部がよく見える。

IMG_3183j.jpg IMG_3185j.jpg

地下区間は進捗が見えないが、新線起点の日吉駅付近では、線路が延びているのが見えた。

IMG_3407j.jpg

地下鉄が着実に伸びる間、工事事故が再発しないよう望む。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

横浜駅西口駅ビルは東横線高架跡が別館と繋ぐ

東口の高層ビルからは横浜駅西口のビルと少し離れた所に黒い新ビル、JR横浜鶴屋町ビルも見えた。ホテルの他、店や駐車場なども入る。

IMG_3243j.jpg IMG_3241j.jpg

西口駅ビル、JR横浜タワーは地階のCIAL先行開業に合わせて、連絡橋を通じてアネックスのビルに繋がっていた。横浜駅きた西口を出ると連絡橋に上がることが出来る。

IMG_3515j.jpg

18日は駅ビル地上部分とは開業前なのでまだだが、反対側は通行できた。

IMG_3517j.jpg IMG_3518j.jpg

但し工事未完成で歩道は狭かった。左側は流れる川と繁華街。

IMG_3522j.jpg IMG_3520j.jpg

そこはかつての東横線高架部分。その遺構らしくレールが道に埋められている。その名もはまレールウォーク。

IMG_3526j.jpg IMG_3523j.jpg

通り抜けると別のビルに入るが、2階のホテル入口も店もまだ未開業だった。その先に保育所が見えた。

IMG_3528j.jpg IMG_3536j.jpg

ビルの先端からは東横線反町駅や京急神奈川駅にも近い。1階に降りると唯一18日に先行開業したスーパーの文化堂。

IMG_3535j.jpg IMG_3542j.jpg

他の5つの店はホテルと同時の今日27日開業する。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示