FC2ブログ

韓国はきょうから5万ウォン札流通

聨合ニュースによるときょうから5万ウォン札流通。これまで1万ウォン札止まりだったのが36年ぶりの高額紙幣だとか。
その間物価は12倍に。最高額紙幣の額が生活実態から乖離して日常生活では不便で、駐在時代にお財布がパンパンになっていた事を思い出すと、ようやくかなと思う。
円高で急増した日本からの韓国旅行客も10万円出すとどっさり150枚位の最高額紙幣に替えられて多いと思った筈。
黄色い紙幣には韓国では初めて女性が描かれている。1枚で今約4千円位なので、便利になるなあ。

ところで不便な位たくさんの紙幣がもっと必要なのがウズベキスタン。最高の1,000スム札が70円、70セントの価値なので、100ドルを替えると150枚位に替えられる。これはとても財布に入る世界ではなく、ポケットやカバンにざくざく。それに数えるのが本当に大変。いつになったらこの不便を解消させるのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000000-yonh-kr


スポンサーサイト



テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

韓国大統領府の後の岩山

写真の奥は韓国ソウルの大統領府と後の山。名前は北岳山、プガクサンだったかな。警備の関係でここは一般の登山は出来ないが、その後のソウルを囲む山々は登山に親しまれている。 
韓国人は本当に登山が好きな人が多い。ソウルでも中心部から地下鉄に乗り、終点あたりが登山口と、近くのいたる所で登山できる。頂上に行くと眼下にソウルの都心、麓に高層マンション群がよく見える。そこでマッコリなど杯を交わす光景もよく見られる。麓に下りても、おいしいチジミなどを食べる。
ところで山には岩場も多い。気をつけないと転落しかねない。
昨日前大統領は山で滑落死というのが第一報。韓国大統領経験者の相次ぐ悲劇に黙祷。
0507韓国5a

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

ソウルで会ったBoA

BoAを御存知ですよね?紅白連続出場していた、韓国人歌手で日本で最高の人気。
ソウル駐在の時、BoAの歌をliveや放送局のスタジオで何回か聴いた。そしてBoAと会って話した事がある。彼女は日本語と英語が堪能。もう4年以上前のことだった。86年生まれだから17~18歳頃の彼女に会った事になる。ソウルの放送局に入れるツアーで、生の歌うのを聴いた。その後ホールで彼女を見つけ、買ったCDにサインを貰おうとしたが、managerが止めようとした。そしたらBoAがせっかくのレクエストだからサインしていいではないの、と言ってくれ、誰宛?と聴いてきた。ちょうど娘も気に入っていた歌手だったので娘の名を言うと、上手な日本語でサインしてくれた。ファンを大事にするその時の様子が今も忘れられない。今はアメリカで頑張って入る筈。

テーマ : K-POP
ジャンル : 音楽

12月のソウル

昨年08年12月、今もそうだが韓国は日本人であふれている。円高で1年前の半額で買い物など出来る為。12月中旬にソウル2泊してきた。2年半ぶりだが、経済低迷でウォンでの物価は大きくは変わっていない。それに景気が悪いので、高級品など売行きが落ちている。そこに円高で日本人がどっと来た。韓流ブーム絶頂期以来だろう。おば様中心のその時と違い、若い女性も男もと今は幅広い。今食べ物ではやっているテジ(豚)プルコギ、5千ウォンで食べれる。3百円ちょっとと思うとおいしいのに安い。エステコースもあれもこれもとつい追加して石焼ビビンバコース付きで11万ウォン、8千円。ロッテデパートの免税品売り場は日本人客vs韓国人店員とはっきりしていた。上層階は事務所、下がデパートとなっているので、韓国人サラリーマンやOLが乗ったエレベーターが途中止まって、日本人観光客がどっと紙袋をもって乗り込み、買物の成果を話している。今の為替環境では当分この状況が続くようだ。

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

ワールドカップの時のソウル

2002年の日韓Wカップサッカーの開幕戦、そして準決勝の韓国ドイツ戦をソウルのスタジアムで観た。開幕戦というのは開会式の直後。ジダンが直前の韓国との練習試合でケガを負い、欠場のまま本番を向かえ、セネガルに敗れてそのまま負けを続けて予選敗退した。入場式は韓国の民族衣装だかモダンな踊りなどあったが、小さく見える舞台でケミストリーが歌っていたのを覚えている。スタジアムの入口近くは係員のキャンペンガール風の女性が大勢居たのも覚えている。
一方準決勝。ポルトガルやイタリアなどを退けてまさかの快挙。入場料が高くて売行きは良くなかったとは言え、韓国が準決勝まで行くと思われている訳もなく、開幕後何日か後の、週末の試合の切符が簡単にソウルで確保できた。準決勝直前は2~3万円の券が3倍以上で売れる状況だった。会場までの地下鉄車内はあの赤いシャツを着た人達で埋まり、皆嬉しそうだった。会場も頑張れ韓国、一色だったが、結果は御存知の通り、カーンの居るドイツの勝ち。帰りの地下鉄は静かだった。しかしここまでよくやった、という気持ちか悔しそうな感じは薄く見えた。これは02年6月のお話。

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示