FC2ブログ

中央アルプスの懐に抱かれた氷河が作ったお花畑

猛暑には涼しい高原が一番。中央アルプスの最高峰は木曽駒ケ岳の2956メートル。その前の岩肌の宝剣岳の前には、氷河の造った千畳敷カールの景観と豊かな高山植物群が広がる。

IMG_9947g.jpg IMG_9939g.jpg

JR駒ヶ根駅やバスターミナルから、公共バス専用道のつづら折りの道を進むと、ロープウェイ乗り場のしらび平。標高は1662メートル。

IMG_9979g.jpg IMG_9894g.jpg

それがロープウェイで登ると一気に2612メートル。ここは日本最高所の駅。

IMG_9898g.jpg IMG_9901g.jpg

駅舎を出るとそこは中央アルプスの懐のような絶景が現れる。正面には宝剣岳などギザギザの岩肌と、石がゴロゴロの沢。

IMG_9925g.jpg IMG_9913g.jpg

景色にも見とれるが魅力を高めるのがその前のお花畑。氷河が作った地形カールには7・8月、一斉に高山植物が開花。白いコバイケイソウや黄色いシナノキンバイが一面、我が世を謳歌するように咲く。

IMG_9945g.jpg IMG_9944g.jpg

そしてミヤマクロユリ、コイワカガミ、クロクマソウなど小さく可憐な花を探し求めるのも楽しい。

IMG_9915g.jpg IMG_9921g.jpg

心地良い高原のオゾンを得ながら散策すると、剣ヶ池に宝剣岳が鏡のように映るパノラマに魅了される。

IMG_9951g.jpg IMG_9959g.jpg

ゆっくり徒歩1時間で回るコースが整備され、シニアでも気軽なコース。至福の時が得られた。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

新津は鉄道spotの街

磐越西線で新津に着いた。ホームの行き先表示が両方向とも2つ。

IMG_9249g

三角形の駅舎には案内所「ていしゃば」があり、中に鉄道の資料が少し。たっぷり見るには2キロ離れたところの新津鉄道資料館に行く。無料で自転車を貸してくれた。

IMG_9247g.jpg
 
資料館は新津の鉄道の歴史をたっぷり紹介。日本海側を結ぶ鉄道の拠点は、西の米原、東の新津と呼ばれた程。小さなジオラマ、運転シュミレーターなどもある。

IMG_9201g.jpg IMG_9204g.jpg

屋外には新幹線200系、2階建て上越新幹線の巨大な展示。SL、在来線の特急なども並び、圧巻。

IMG_9210g.jpg IMG_9223g.jpg

新津は街中が鉄道にあやかる。国鉄やJRのOBも多く、色々提供しているらしい。停車場通りでは、店名が駅名表示。

IMG_9226g.jpg

シャッターアートが鉄道。通りに設置された信号機近くには鉄道関係の写真と絵と文字。

IMG_9229g.jpg IMG_9233g.jpg

隣は定時に駅案内の声も出す「来て基地」なる場所も。

IMG_9234g.jpg

今も山手線など製造する車両工場や、操車場も構える。工場の近くの電話ボックスの天井にパンタグラフがつくのも見つけた。

IMG_9245g.jpg

市内の鉄道絡みのspotの色々を見ると、これほど鉄道に入れ込んだ町があるだろうか、と感心した。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

善光寺と北向観音両方のお詣りの御利益。長野と別所温泉

長野といえば善光寺。駅から歩いても20分。帰りは150円のバス。

IMG_1020f.jpg IMG_1017f.jpg

参道の緩い坂道は参拝客目当ての店が増えて来る。

IMG_1029f.jpg IMG_1057f.jpg

善光寺は節分行事を標榜していた。

IMG_1036f.jpg IMG_1033f.jpg

寺を一周すると雪景色が美しい。

IMG_1052f.jpg IMG_1053f.jpg

次に上田へ。上田交通の東急の車両で別所温泉へ向かった。

IMG_1096f.jpg

駅から徒歩10分足らずで観音様の参道。

IMG_1103f.jpg

そこは北向観音。善光寺が南向きで、この両方をお詣りすると御利益があるという。

IMG_1107f.jpg

近くには安楽寺もあり、別所温泉は信州の鎌倉というらしい。

IMG_1116f.jpg

共同浴場も複数あり、古い歴史のある大師湯で疲れを癒した。

IMG_1112f.jpg

冬景色の善光寺と北向観音両方のお詣り、別所温泉の硫黄の源泉かけ流しで信州の旅をしっかり楽しんだ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

冬の松本城と松本の街めぐり

冬の松本城を見に出掛けた。松本駅前に出ると真ん前で氷のオブジェが迎える。

IMG_0928f.jpg IMG_0926f.jpg

城に行くと、一帯で氷彫フェスティバルを開催していた。

IMG_0939f.jpg IMG_0938f.jpg

氷の作品越しに松本城の威容が見える。奥には北アルプス。

IMG_0963f.jpg

正面に向かうと庭園越しに国宝松本城の美しい姿。ここからも北アルプスの白い頂きが常念岳など見える。

IMG_0960f.jpg IMG_0943f.jpg

松本城の階段を6階の頂上まで登る。今の時期は足の裏が底冷え、狭く急な階段で真冬でも所々渋滞。途中長篠の戦の絵や鉄砲など展示。

IMG_0948f.jpg

頂上からは足元のお濠、埋橋、そして北アルプスの眺望が楽しめた。

IMG_0950f.jpg

松本駅に戻る途中には、なわて通りの土産物店街。

IMG_0933f.jpg IMG_0970f.jpg

川の対岸には蔵のまち中町。

IMG_0977f.jpg

真冬だが、松本は思ったより雪は少ないようだ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

富山市が新しくなって魅力ある街に

北陸新幹線開通で、富山駅も整備が進んだ。駅の建物の内外が新しい。

IMG_5161e.jpg IMG_5162e.jpg

目に付くのが路面電車の乗り場。新幹線高架下に乗り場があって乗りやすい。

IMG_5221e.jpg IMG_5164e.jpg

富山の路面電車は、環状線を整備してコンパクトシティの足となり、地方都市のお手本とされる。

IMG_5192e.jpg

駅前には富山の薬売りの歴史を現わすオブジェ。

IMG_5213e.jpg

桜の名所の松川を覗くと遊覧船も待機。

IMG_5203e.jpg

川沿いには市役所があり、ここの高層部には無料展望台。立山連峰や日本海が目に入る。

IMG_5208e.jpg IMG_5206e.jpg

富山城も復元され、中側に回ると博物館。

IMG_5197e.jpg IMG_5200e.jpg

富山の魅力を向上させたのは、中心部に登場したガラス美術館。階の展示品は外からも覗ける。

IMG_5188e.jpg IMG_5178e.jpg

建物が隈研吾設計の木を生かした作り。

IMG_5167e.jpg

住み良い地方として人気の富山を体感出来た。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示