fc2ブログ

横須賀のバラ園が華やか

横須賀の軍港を向かいに見る海辺に、横須賀のバラ園は構える。市中心部から北へ、京急汐入駅の商業施設の近くにある。

IMG_8663m.jpg IMG_8646m.jpg

入口近くにはバラの花壇の先にあるティボディエ邸。開国で来日して横須賀で造船指導に貢献したフランス人居留の洋館が再建された。当時の柱などが一部使用されている。

IMG_8655m.jpg IMG_8652m.jpg

歴史を語る展示が並ぶが、ドア越しに前の広いバラ園が広がる。そのバラ園のゲート越しに振り返る屋敷との組み合わせも良い。

IMG_8653m.jpg IMG_8654m.jpg

庭園の名前はヴェルディー公園。こちらも造船で貢献したフランス人が名前の由来。幾つかのスポットがバラ園に散らばる。

IMG_8661m.jpg IMG_8665m.jpg

ここは特に海辺を背にする姿が目立つ。それも軍艦や潜水艦と。

IMG_8666m.jpg IMG_8648m.jpg

バラ園の北の端はヴェルニー資料館。

IMG_8668m.jpg

美しいバラが軍港横須賀の景観と合うユニークな存在。

にほんブロ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

世界遺産勧告を受けた三内丸山遺跡巡りを想い出す

北海道・北東北遺跡群がユネスコの世界遺産勧告を受けた。
対象は17遺跡だが、その代表は青森県の三内丸山遺跡。新青森、青森駅からバスで行くことが出来る。バスで降りた所は縄文時遊館の前。

IMG_6746k.jpg IMG_6744k.jpg

縄文ポシェットなど遺品がたくさん展示され、1万に及んだ縄文時代を学ぶことが出来る。ミュージアム、店などもある。

IMG_6725k.jpg

館内の入口から外に抜けると、やがて広大なサイトが現れる。訪れたのが真冬の12月だったので、辺りは一面の雪。その雪原に遺構が色々と顔を出す。

IMG_6727k.jpg 

その中で最も目を引くのが木の高床の柱が復元された大型掘立柱建物跡。

IMG_6734k.jpg IMG_6731k.jpg

近くには竪穴式住居など幾つか点在。屋内に入れるところも多い。

IMG_6738k.jpg IMG_6728k.jpg

農耕を伴わずに、ここでは1700年間定住が行われていて、世界的に珍しいその姿が世界遺産指定の要因にもなっている。近くの海や森で食が確保され、人々の営みが長く保たれていた。近くには青森県美術館もあり、世界遺産指定で青森県の大きな観光資源として脚光を浴びる日は遠くないと思われる。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 青森県の話題
ジャンル : 地域情報

北海道フェアで北の味を懐かしむ

コロナ感染が始まり、今年は昨年までのような当たり前の旅行、遠出が出来ないまま。昨年行った北海道も、次はいつやら。
北海道の店も懐かしい。コンビニのセイコーマートや空港の店で道産子の品をget。

IMG_3375g.jpg IMG_3379g.jpg

ビールなどドリンクのつまみも色々。

IMG_3378g.jpg IMG_3288g.jpg

今月近くのスーパーで北海道フェアを開催していて、ささやかに懐かしい味に触れることが出来た。

IMG_6172j.jpg IMG_6173j.jpg

セイコーマートのパン。

IMG_6099j.jpg IMG_6097j.jpg

ドリンクではガラナサワー、メロンサワー。北海道とうきび茶も北国の味。

IMG_6102j.jpg IMG_6205j.jpg

牛乳もおいしそう。

IMG_6174j.jpg

涼しくて大きな大地の空気が今は恋しい。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

気仙沼と大船渡、石巻近くを結ぶ区間は鉄道が消えてBRTバスが繋ぐ

2011年の東日本大震災後、JR線は震災前の状態に復旧出来ない区間もある。BRTバスが走る約100キロは鉄道廃止の見込み。大船渡線の鉄道は気仙沼止まりで大船渡、盛まではバス。

IMG_6472h.jpg IMG_6475h.jpg

気仙沼以南の気仙沼線も鉄道でなくバスを運行。行き先は前谷地。

IMG_6493h.jpg

途中の柳津止まりもあるが、柳津と前谷地間は少ない本数で鉄道も運行。気仙沼を出るとしばらく市内の道路を通る。海辺に出ると堤防など復興関連工事の光景。

IMG_6494h.jpg

鉄道が走っていた区間は舗装道路に衣替えされたが、単線。停留所や道路と交差する所には信号があり、検知システムで赤信号が青になって進む。元鉄路なのでまっすぐでトンネルも多く、バスは暗闇を突き進む。

IMG_6501h.jpg

直進ルートでない一般道路は信号待ちや渋滞もあるので、一部ではBRT専用区間を拡張中。

IMG_6495h.jpg

前谷地で石巻線の女川行き列車に乗り換え。それがラッピング列車。他にもいろいろ走らせている。

IMG_6511h.jpg IMG_6529h.jpg

石ノ森章太郎の漫画に覆われた石巻で途中下車。

IMG_6517h.jpg IMG_6522h.jpg

石巻・女川間も東日本大震災で甚大な被害。復興で女川駅は木造の新駅に生まれ変わった。駅には温泉も。

IMG_6548h.jpg IMG_6544h.jpg

駅前の海に向かう広い道に沿って新たな賑わいの店も生まれた。

IMG_6543h.jpg

震災後の宮城県海沿いは、本数も利便性も鉄道を上回るBRTが支える。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 宮城県
ジャンル : 地域情報

青森の縄文遺跡と美術館は銀世界

青森駅からバスで三内丸山遺跡に向かった。

IMG_6744h.jpg

一面銀世界の平原が紀元前3900~2200年の縄文のムラ。見学ルートの道も雪で埋まり、見学者もまばらで通った足跡も限られる。発掘場所に復元された建造物が現れた。

IMG_6727h.jpg

有名な大型掘立柱建物とすぐ近くの大型竪穴建物。

IMG_6734h.jpg IMG_6728h.jpg

雪をかき分けて、竪穴式住居の中にも入る。

IMG_6738h.jpg

縄文時遊館には出土品がたっぷり。有名になった縄文ポシェットも迎えてくれた。

IMG_6740h.jpg
 
徒歩10分足らずの所には青森県立美術館。白い雪の先に白い建物が待っていた。地中に入り込んだ建物の設計は三内丸山遺跡からの着想。

IMG_6696h.jpg

美術館の目玉は巨大な4枚のシャガールの絵。バレエ「アレコ」の為の背景画。

IMG_6699h.jpg IMG_6700h.jpg

決まった時刻に1つずつ光を当て、説明も聞こえてくる。北国出身の画家の作品の居場所に青森はよく合う。

IMG_6701h.jpg IMG_6715h.jpg

別室に向かうと、窓の外のあおもり犬の白い大きな彫刻を館内から眺めることになる。奈良美智の特色ある顔つきの作品は館内にも並ぶ。

IMG_6707h.jpg IMG_6703h.jpg

同じく青森出身の芸術家、棟方志功の作品も。

IMG_6711h.jpg IMG_6712h.jpg 

雪に包まれた縄文遺跡と美術館は、都会から来ると静寂に包まれた神聖な地に感じられる。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ
にほんブログ村




東京都 ブログランキングへ


神奈川県 ブログランキングへ

テーマ : 青森県の話題
ジャンル : 地域情報

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
プロフィール

あかーる

Author:あかーる
あかるいとうさんのブログへようこそ!
世界各地や国内各地、住んだ所も、旅行した所も、美術や音楽の場へも、出掛けた所について発信します!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示